オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
解放!頭の無駄力

頭、あご、首、全身の不調に!

池田書店
木野村朱美 

価格
1,540円(本体1,400円+税)
発行年月
2021年02月
判型
A5
ISBN
9784262165134

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

頭の無駄力とは、無意識の緊張のこと。頭には脳があります。脳は感情や思考を生み出し、全身にあらゆる情報を伝えています。頭が緊張すると、頭や首だけでなく、肩や腰、ひざなど、全身の痛みや不調の原因となるのです。この頭の緊張=無駄力を解放するには力を抜くことが必要です。でも、力の抜き方ってわかりますか?実は学校でも、社会でも誰も教えてくれません。本書ではこの脱力の方法を、誰にでもわかりやすく、体感できるように解説しています。ココロとカラダをじっくりと休めるために。

第1章 意外と知らない「頭」の基礎知識(「頭の重さ=お米5kg」の衝撃!?意外と知らない「頭」の構造;首根っこは「元電源」。力を抜くならココをリセット! ほか)
第2章 不調を改善するためには、「頭」を解放する!(力を抜けない現代人。原因は「頭」にアリ!;元々バランスの悪い動きがプログラムされている!? ほか)
第3章 痛み別でわかる!「頭」をゆるめる方法(肩こり;腰痛 ほか)
第4章 こんなことにも役立つ!「頭」をゆるめる意外な効果(頭をゆるめて不調を解消する方法;頭をゆるめて日常の基本動作をラクにする方法)

[日販商品データベースより]

【内容】 頭をゆるめることで、全身の不調が改善する
 なぜ、現代人は不調がなくならないのか?
著者の木野村さんは、正しい「カラダのゆるめ方」や「脱力の方法」を
知らないからだといいます。
現代人は、力を抜いて、休んでいるつもりが、無駄な力が入ってしまい、休めない。
だから疲れてしまうということでした。

そこでポイントになるのが、「頭の無駄力を開放する」ということ。
頭や首をゆるめることができれば、
全身の力が抜け、肩や首のコリ、頭痛はもちろん、
腰痛やひざ痛、股関節の痛みも改善することができるのです。

【こんな不調に!】
・在宅勤務、家時間の増加によるコロナ疲れに効く、
 頭からカラダをリラックスする方法がわかる
・頭痛や、噛み締め、首コリ、肩こりなど、首から上の不調に効果てきめん。
・そのほか、腰痛、股関節痛、ひざ痛、足首痛など、全身の不調にも。
・不眠、無気力、イライラなど、心を整えることにも役立つ。

※解剖学の第一人者 坂井建雄先生との対談収録!

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

痛くない!疲れない!歩き方の教科書

痛くない!疲れない!歩き方の教科書

木寺英史 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2020年12月発売】

肩を回せばねこ背は治る!

肩を回せばねこ背は治る!

花谷博幸  高木智司 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2019年08月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント