重要 クレジットカード決済のセキュリティ強化について

重要 クレジットカード決済のセキュリティ強化について

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
火花

文藝春秋
又吉直樹 

価格
1,296円(本体1,200円+税)
発行年月
2015年03月
判型
B6
ISBN
9784163902302

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

お笑い芸人二人。奇想の天才である一方で人間味溢れる神谷、彼を師と慕う後輩徳永。笑いの真髄について議論しながら、それぞれの道を歩んでいる。神谷は徳永に「俺の伝記を書け」と命令した。彼らの人生はどう変転していくのか。人間存在の根本を見つめた真摯な筆致が感動を呼ぶ!「文學界」を史上初の大増刷に導いた話題作。

[日販商品データベースより]

笑いとは何か、人間が生きるとは何なのか。売れない芸人徳永は、師として仰ぐべき先輩神谷に出会った。そのお笑い哲学に心酔しつつ別の道を歩む徳永、ふたりの運命は…。「文學界」を史上初の大増刷に導いた話題作。〈受賞情報〉芥川賞(第153回)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

劇場

劇場

又吉直樹 

価格:1,404円(本体1,300円+税)

【2017年05月発売】

火花

火花

又吉直樹 

価格:626円(本体580円+税)

【2017年02月発売】

カエルの楽園

カエルの楽園

百田尚樹 

価格:562円(本体520円+税)

【2017年09月発売】

フォルトゥナの瞳

フォルトゥナの瞳

百田尚樹 

価格:767円(本体710円+税)

【2015年12月発売】

フェンスに吹く風

フェンスに吹く風

又吉弦貴  吉田啓 

価格:1,296円(本体1,200円+税)

【2014年02月発売】



ユーザーレビュー (8件、平均スコア:4.6)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

Katsuei

閉鎖的な環境は非常識な考えを助長する

己の信ずるところを極める事は、容易に出来る事ではなく、周囲から見れば一見羨ましくもある。
しかし、人間は一定の社会性をもって、世間の常識から逸脱しない範囲で行動しなければ、受け入れられないどころか非難される結果となる。
自分に賛同してくれる者としか交流しない閉鎖的な環境は、非常識な考えを助長するに過ぎない。本当の優しさとは、自由な生き様に羨望の眼差しを向けるより、常識的な見地から指摘してあげる事なのかもしれない。

ゆうたろう

次回作に期待

当たり前ではあるけれど、芸人同士の人間関係、キャリアへの区切りの付け方や葛藤がリアルに描かれていて読み応えがあった。次回作に期待!!!!

aohina

好感の持てる小説

有名人が書いた小説が芥川賞を受賞…ということで、純粋な作品の評価は難しそうですし、賛否色々な意見が出るのは避けられないと思います。
思ったより読むのに時間がかかりましたが、読みにくくはなかったです。
作者にとって本業のお笑いをモチーフにしつつ、結果が出るか分からないものに人生を賭ける人の葛藤を描いている心情等は、共通の感覚として理解できる気がしました。
師匠と弟子の関係から『こころ』を連想しましたが、『火花』は師匠との会話を鏡のようにして、主人公が自身の心情を掘り下げていくような内容になっています。
その結果、主人公の芸人人生がどういう決着を見せるのか、関心のある人は読んでみては?と思います。
娯楽小説ではないので万人におススメするタイプの作品ではないかも知れませんが、物を描くことに真摯な印象を与える、好感の持てる小説だったように感じました。

第2作が楽しみです

芥川賞受賞、おめでとうございます!
この作品が芥川賞を取ると思っていました。
巷には、個人の感想で、いろいろ言われる方もいますが、
今の実力、そしてこれからの期待、それらを含めてナンバーワンだと思います。
いっぱい、削った箇所があるそうなので、これから書かれる次回作が楽しみです。

HonyaClub.comアンケート

「夏の文庫2015」レビューコメント

いろいろな賞に名前が出るのでこの夏読むには持って来い(ハチミツ/男性/30代)

しばしば

一気に読める

すごいと聞いていたが、ここまでと思わなかった。
花火大会で出会った日、夜な夜な呑み明かした日、夜中のオーディションに出かける日。
作品全体に漂う夕暮れの中で、都会の中に取り残される主人公の僕と師匠が鈍く輝いている。

HonyaClub.comアンケート

「おすすめ安土桃山(戦国)時代の本」レビューコメント

又吉すごい(ぷら/男性/40代)

HonyaClub.comアンケート

「おすすめ安土桃山(戦国)時代の本」レビューコメント

芸人の日常が、坦々と描かれている。平凡の様な非凡の様な暮らしの中で、濃いキャラクターとの出会いで、人としての成長をうかがわせる。人間観察がよく出来ていて、素直な文体に引き込まれる。愛すべきお馬鹿達に、教わることがたくさんあった。もっと、人を愛さなければ、優しくしなければと思えた。(めりくま/女性/50代)

レビューを書く

  • 2018年カレンダー特集

映画『鋼の錬金術師』公開記念 パネルプレゼントキャンペーン

「赤本 ○○大学」で検索!!

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら1,500円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
W会員
最近チェックした商品
一覧 サイト総合ランキング
ジャンル別ランキング
話題のベストセラー
Honya Clubカード
  • Honya Club とは
    Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
    Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
    HonyaClub会員規約
    個人情報の取扱いに関する規定
    ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

  • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント