オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

芥川賞・直木賞

第163回(2020年上半期) 芥川龍之介賞・直木三十五賞の受賞作が決定しました。

第163回(2020年上半期) 芥川賞 受賞作品

首里の馬

首里の馬

この島のできる限りの情報が、いつか全世界の真実と接続するように。沖縄の古びた郷土資料館に眠る数多の記録。中学生の頃から資料の整理を手伝っている未名子は、世界の果ての遠く隔たった場所にいるひとたちにオンライン通話でクイズを出題するオペレーターの仕事をしていた。ある台風の夜、幻の宮古馬が庭に迷いこんできて……。世界が変貌し続ける今、しずかな祈りが切実に胸にせまる感動作。

この作品の詳細を見る

著者作品一覧

破局

破局

欲望を捨て、感情のゾンビになれ――
母校のラグビー指導、公務員試験、そして新たな恋。順調な私を阻むものは、私自身に他ならない。

この作品の詳細を見る

著者作品一覧

第163回(2020年上半期) 直木賞 受賞作品

少年と犬

少年と犬

傷つき、悩み、惑う人びとに寄り添っていたのは、一匹の犬だった――。

2011年秋、仙台。震災で職を失った和正は、認知症の母とその母を介護する姉の生活を支えようと、犯罪まがいの仕事をしていた。ある日和正は、コンビニで、ガリガリに痩せた野良犬を拾う。多聞という名らしいその犬は賢く、和正はすぐに魅了された。その直後、和正はさらにギャラのいい窃盗団の運転手役の仕事を依頼され、金のために引き受けることに。そして多聞を同行させると仕事はうまくいき、多聞は和正の「守り神」になった。だが、多聞はいつもなぜか南の方角に顔を向けていた。多聞は何を求め、どこに行こうとしているのか……

犬を愛するすべての人に捧げる感涙作!

この作品の詳細を見る

著者作品一覧

第163回(2020年上半期) 芥川賞ノミネート作品

※ノミネート作品詳細・著者詳細は、公開前のため情報がない場合があります。※著者50音順

ノミネート作品著者出版社掲載誌
赤い砂を蹴る文藝春秋文学界 2020年 06月号
アウア・エイジ(Our Age)講談社群像 2020年 02月号
【受賞】首里の馬新潮社新潮 2020年 03月号
【受賞】破局河出書房新社文藝 2020年 05月号
アキちゃん文藝春秋文学界 2020年 05月号

第163回(2020年上半期) 直木賞ノミネート作品

※著者50音順

ノミネート作品著者出版社
雲を紡ぐ文藝春秋
じんかん講談社
能楽ものがたり稚児桜淡交社
銀花の蔵新潮社
【受賞】少年と犬文藝春秋