LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
「脳が老化」する前に知っておきたいこと

老年精神科医が教える
青春新書インテリジェンス PIー571

青春出版社
和田秀樹(心理・教育評論家) 

価格
1,015円(本体940円+税)
発行年月
2019年06月
判型
新書
ISBN
9784413045711

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

もの忘れはあって当たり前!!“心のボケ”さえ防げばいつまでも人生を楽しめる!親や自分の老後が心配になったら読む本。

序章 「心の老化」がすべての始まりだった!?―認知症=ボケより先に始まる、この兆候を見逃さない(「心の老化」への準備はできていますか;ボケはだれにでも起こる ほか)
第1章 少しくらい“もの忘れ”があっても、心が元気なら大丈夫―脳の老化が怖くなくなる「予防と対策」の最新精神医学(世間が誤解している認知症;だれもが「問題行動」をするわけではない ほか)
第2章 何より大切なのは、うつを見逃さないこと―ボケと間違われやすい老人性うつ病の真実(うつがよくなれば、認知症の症状も改善する!?;ほかのうつ病とは違う、老人性うつ病の特徴 ほか)
第3章 ボケが始まっても十分間に合う対応法―人生100年時代、家族として知っておきたいこと(ボケかな、と思ったときの家族の接し方;「はぐらかし」上手になるので要注意 ほか)
第4章 脳の老化も遅らせる「心の健康」の保ち方―老年精神科医が見てきた、幸せに年を重ねている人の共通点(老人性うつに気づく3つのポイント;「心の病気」から「脳の病気」になったうつ病 ほか)

[日販商品データベースより]

もの忘れはあって当たり前! 多少ボケでも“心の老化”対策さえしていれば、いつまでも人生を楽しめる。30年以上にわたり高齢者医療の現場にかかわってきたからこそわかる、ボケ予防より大切な「心の老い支度」のススメ。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

物忘れ・認知症を撃退!脳がよみがえるきくち体操

物忘れ・認知症を撃退!脳がよみがえるきくち体操

菊池和子(体操) 

価格:1,296円(本体1,200円+税)

【2018年12月発売】

60歳から、脳を鍛える健康法

60歳から、脳を鍛える健康法

和田秀樹(心理・教育評論家) 

価格:864円(本体800円+税)

【2013年10月発売】

先生!親がボケたみたいなんですけど・・・・・・

先生!親がボケたみたいなんですけど・・・・・・

和田秀樹(心理・教育評論家) 

価格:1,512円(本体1,400円+税)

【2018年11月発売】

認知症の人を愛すること

認知症の人を愛すること

ポーリン・ボス  和田秀樹(心理・教育評論家)  森村里美 

価格:2,484円(本体2,300円+税)

【2014年05月発売】

ボケない人になるドリル

ボケない人になるドリル

児玉光雄(心理評論家) 

価格:1,080円(本体1,000円+税)

【2015年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員