LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
〈焼跡〉の戦後空間論

青弓社
逆井聡人 

価格
3,740円(本体3,400円+税)
発行年月
2018年07月
判型
四六判
ISBN
9784787234391

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

焼跡や闇市を表象する小説や映画、批評を検証することを通して、私たちがもつ戦後日本という歴史認識や国土イメージをあぶり出す。閉塞する「戦後日本」という枠組みから、「冷戦期日本」という歴史認識へのパラダイムシフトを提起する挑発的な試み。

“焼跡”・“闇市”を問い直す
第1部 焼跡・闇市のイメージ編成(語られない焼跡―戦後日本映画批評と焼跡表象;過去が憑依する場―『二十年後の東京』と『野良犬』に見る戦災復興;闇市とレイシズム―闇市の構造と取り締まりにおける対象変遷;物語のなかの闇市)
第2部 戦後日本から冷戦期日本へ―国民的地景と異郷(田村泰次郎「肉体の門」論―「新生」の物語と残余としての身体;“焼跡”が闇市を周縁化する―石川淳「焼跡のイエス」論;「居たたまれなさ」を越えて―宮本百合子「播州平野」をめぐる「戦後」の陥穽;「異郷」の空間性―金達寿「八・一五以後」;「おかみさんたち」のたたかい―民族教育と濁酒)
“焼跡”の抱擁から離れて

[日販商品データベースより]

焼跡や闇市を表象する小説や映画、批評を検証することを通して、私たちがもつ戦後日本という歴史認識や国土イメージをあぶり出す。「戦後日本」という枠組みから「冷戦期日本」という歴史認識へのパラダイムシフトを提起する挑発的な日本論。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

松岡洋右と日米開戦

松岡洋右と日米開戦

服部聡 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2020年03月発売】

ハンドブック戦後日本外交史

ハンドブック戦後日本外交史

宮下明聡 

価格:3,850円(本体3,500円+税)

【2017年03月発売】

遺骨の戦後

遺骨の戦後

内海愛子  上杉聡  福留範昭 

価格:528円(本体480円+税)

【2007年08月発売】

気骨の判決

気骨の判決

清永聡 

価格:748円(本体680円+税)

【2008年08月発売】

北前船の近代史 改訂増補版

北前船の近代史 改訂増補版

中西聡 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2017年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント