重要 クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

特集「平和について考える」
次にくる漫画大賞2022

重要クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

特集「平和について考える」

次にくる漫画大賞2022

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
インドネシア

バリの踊り子マン・アユ
世界のともだち 25

偕成社
石川梵 

価格
1,980円(本体1,800円+税)
発行年月
2015年09月
判型
A4
ISBN
9784036482504

欲しいものリストに追加する

マン・アユは、バリ島でくらす女の子。小さいころから続けているバリ舞踊が大好き。先生みたいなりっぱな踊り子になるのが、マン・アユの夢です。



将来、ともだちになるかもしれない、だれかの毎日。世界36か国の子どもたちのくらしを写真家たちが撮りおろした写真絵本「世界のともだち」シリーズ。第25巻は、インドネシアに暮らしているともだちです。インドネシアは、1万3千以上の島々からなる東南アジアの国。10歳の女の子マン・アユが住んでいるのはその中の緑豊かなバリ島、世界から観光客が多く訪れるウブドという村です。家族はお父さん、お母さん、おばあちゃん、中学生のお姉さん、そして2頭の犬。学校が終わったら週2回、塾に通い、かわいいキャラクターのぬいぐるみが好きなマン・アユ。お年頃のお姉さんは、スマホでともだちとのやり取りに夢中です。なんだか日本の同い年の女の子たちと、あんまり変わらないみたい…?そんな暮らしのなかで、大きく違うことがあります。それはバリ島の多くの人びとが、ヒンドゥー教を熱心に信仰していること。子ども達の一日のはじまりは、まずお祈りから。家、学校、街。いつでもどこでも人々はきれいな花をあしらった「チャナン」を供え、神様に感謝をささげます。そんなバリでは、踊りが、宗教儀式やおまつりの一部。マン・アユも、若い頃にバリの伝統的な踊り子だったお母さんから受け継いで、小さい頃から踊りをはじめ、近所のお寺でおこなわれる舞踊ショーでダンスを披露しています。マン・アユの夢は、立派な踊り子になることなのです。丸く大きな黒目が輝く瞳、ひっつめた長くストレートな黒髪。真っ直ぐにカメラを見つめるマン・アユの微笑みは、太陽のようなまぶしさとともに、そこはかとない神々しささえ放っているようです。「あっ、この子だ!」王宮の跡地で踊りのレッスンを受ける子どもたちを撮影していた写真家・石川梵さんは、彼女をひと目見てピンときたといいます。最初の印象どおり、目や額にお化粧をし、伝統的な衣装をまとううちに、ごく普通の女の子から、ゆっくとり踊り子へ変身していくマン・アユ。闇の中でライトに照らされながら舞う姿は妖しささえ漂う美しさ、思わず息を飲むほどです。つつましく温かく、信仰に熱いバリ島の女の子とその家族。巻末のあらましでは、インドネシアの地理や気候、歴史や産業についても紹介されています。25人目の「世界のともだち」が住む国を、日本の子ども達は遠く感じるのでしょうか?それとも…?
(絵本ナビ編集部 竹原雅子)


バリ島は日本人も観光として比較的行きやすい国かも知れませんね。
バリは踊りがとても身近な国だとは初めて知りました。
インドネシアはたくさんの島々から成り立つ国,それぞれの独特の文化もあったりするのでしょう。
世界は広く日本がすべてではないことを読み手は思い知るシリーズですね!(まゆみんみんさん 40代・兵庫県 女の子8歳)


【情報提供・絵本ナビ】


内容情報
[BOOKデータベースより]

1万3千以上の島々からなる国、インドネシア。マン・アユは、緑ゆたかなバリ島でくらしています。夢は、りっぱなバリ舞踊の踊り子になること。週に2回ある踊りの舞台をいつも楽しみにしています。小学校中学年から。

[日販商品データベースより]

将来、友だちになるかもしれないだれかの毎日。世界36か国で写真家が撮りおろしたシリーズ。本巻は、緑豊かなバリ島で暮らし、週に2回ある踊りの舞台をいつも楽しみにしている女の子、マン・アユを紹介。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

エコでござる 1の巻

エコでござる 1の巻

石川英輔 

価格:3,080円(本体2,800円+税)

【2009年03月発売】

「好き」の?がわかる本

「好き」の?がわかる本

石川大我 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2011年01月発売】

報道カメラマンの課外授業 1

報道カメラマンの課外授業 1

石川文洋  茅野市立北部中学校 

価格:3,080円(本体2,800円+税)

【2018年03月発売】

フィリピン

フィリピン

石川直樹(写真家) 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2015年04月発売】

バングラデシュ

バングラデシュ

石川直樹(写真家) 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2014年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント