重要 クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

特集「平和について考える」
課題図書

重要クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
家族遺棄社会

孤立、無縁、放置の果てに。
角川新書 Kー330

KADOKAWA
菅野久美子 

価格
990円(本体900円+税)
発行年月
2020年08月
判型
新書
ISBN
9784040823492

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

子供を捨てる親、親と関わりをもちたくない子供。セルフネグレクトの末の孤独死。放置される遺骨…。孤立・孤独者1000万人の時代。リストラや病気など、ふとしたことでだれもが孤立へと追いやられる可能性がある。この問題を追い続けてきた第一人者が、ふつうの人が突然陥る「家族遺棄社会」の現実をリアルに取材。そんな日本社会に懸命に向き合う人々の実態にも迫る衝撃のノンフィクション!

第1章 親を捨てたい人々(父を遺棄した僕が母を捨てるまで;家族を捨てた父の孤独な死 ほか)
第2章 捨てられた家族の行方(ゴミ屋敷の中で餓死寸前の42歳女性;コンビニの冷凍ペットボトルが生命線 ほか)
第3章 孤独死の現場から(尿入りペットボトルが物語る悲しき警備員の死;犬に体を食べられた独身派遣OLの最期 ほか)
第4章 家族遺棄社会はどこからきたのか(終活オヤジ記者が見た葬送の大変容;OECDで社会的孤立がトップの日本 ほか)
第5章 家族遺棄社会と戦う人々(事故物件専門「お祓い」の神主が向き合う無縁社会;お祓いの9割は孤独死物件 ほか)

[日販商品データベースより]

孤立・孤独者1000万人の時代。しかも実は現役世代の男性に多くみられる孤立者。けっして人ごとではない。ふつうの人が突然陥る現実をリアルに取材。
一人ひとりの身の上に襲い掛かろうとしている「家族遺棄社会」の真実(リアル)と、そんな日本社会に懸命に向き合う人々の実態に迫る衝撃のノンフィクション!
一人で死ぬのは、決して美学ではない。大切なのはちょっとしたつながり。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ジンメル・つながりの哲学

ジンメル・つながりの哲学

菅野仁 

価格:1,067円(本体970円+税)

【2003年04月発売】

つながりをリノベーションする時代

つながりをリノベーションする時代

田所承己  菅野博史 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【2016年12月発売】

ジェンダーと国際教育開発

ジェンダーと国際教育開発

菅野琴  西村幹子  長岡智寿子 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【2012年04月発売】

虚構の「近代」

虚構の「近代」

ブルーノ・ラトゥール  川村久美子 

価格:3,520円(本体3,200円+税)

【2008年08月発売】

セクシュアルマイノリティ 第3版

セクシュアルマイノリティ 第3版

セクシュアルマイノリティ教職員ネットワーク  ロニ・アレグザンダー  池田久美子 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【2012年09月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント