LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
作家たちの愚かしくも愛すべき中国

なぜ、彼らは世界に発信するのか?

中央公論新社
高行健 余華 閻連科 飯塚容 

価格
2,376円(本体2,200円+税)
発行年月
2018年06月
判型
B6
ISBN
9784120050930

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

現代中国の壮絶なる「受難劇」。「現実」を活写し、人びとの「絶望」をつつみ込む文学者の声。

1 高行健(高行健のスケッチ;来日時のインタビュー ノーベル賞作家が語る、日本、コトバ、ナショナリズム;対談―大江健三郎 政治を超える「人間の歴史」を書く ほか)
2 余華(余華のスケッチ;来日時のオリジナル・インタビュー 「引き締め」と「緩和」の中国社会に生きて;対談―中島京子 死者や幽霊を書く―日中文学のいま ほか)
3 閻連科(閻連科のスケッチ;オリジナル・インタビュー 文化交流の灯を絶やしてはいけない;対談―リービ英雄 大陸のただなか、世界の物語を探して ほか)

[日販商品データベースより]

本書は、中国語で創作する作家として初めてノーベル賞を受賞した高行健の文学、莫言に続く次のノーベル賞に最も近いと言われる余華、閻連科の文学を中心に、世界的に高く評価されている中国文学の魅力を伝えるものである。三氏はそれぞれ著作の過激さから国内で発禁もしくは批判された過去があるが、今回三氏の代表的なエッセイや日本での講演、大江健三郎氏など著名作家との対談を日本の読者向けに構成し、中国文学の愉しみを伝え、激動の現代史と中国社会のリアルを知る書である。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

中国学入門 改訂新版

中国学入門 改訂新版

二松學舎大学文学部中国文学科 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2017年04月発売】

聊斎志異

聊斎志異

蒲松齢  田中貢太郎  公田連太郎 

価格:3,564円(本体3,300円+税)

【1997年04月発売】

新書漢文大系 39

新書漢文大系 39

向嶋成美  橋明郎  王連旺 

価格:1,080円(本体1,000円+税)

【2018年09月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員