重要 台風21号・北海道を中心に発生した地震による配送遅延について

重要 台風21号・北海道を中心に発生した地震による配送遅延について

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
情報リテラシーのための図書館

日本の教育制度と図書館の改革

みすず書房
根本彰 

価格
2,916円(本体2,700円+税)
発行年月
2017年12月
判型
B6
ISBN
9784622086505

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

これからの図書館は、情報リテラシーを導く機関としての社会的役割を、自覚的に担う必要がある。日本の教育制度と図書館の歴史を再考し、今後の課題を示す。

第1章 「エウリディケを冥界から連れ出すオルフェウス」
第2章 読書大国からネット社会へ
第3章 情報リテラシー教育の必要性
第4章 文化史的背景
第5章 近代文字社会における図書館
第6章 図書館と図書館員
第7章 図書館と博物館を比較する
第8章 大学入試改革と学習方法・カリキュラム
第9章 情報リテラシーの回路

[日販商品データベースより]

「本書執筆の当初のモチーフは、書物自体は一貫して重要視されていた日本で、社会機関としての図書館の評価が低かったのはなぜなのかということにあった。私は書いているうちに、これは単なる図書館論にとどまらず、書物論、情報論、文化論、そして何よりも教育論にひろがっていかざるをえないと考えるようになった。図書館の存在が意識されにくかった理由は、日本社会が個人の知的活動を自律的に行うことを妨げてきた理由と同じだということに気づいたからである。」

図書館情報学において、「情報リテラシー」は、テクノロジーの発達に応じてその習得・活用・提供技術の更新が求められる、生きたテーマである。
情報が氾濫する社会を生きる私たちにとって、第一次資料の保存庫であり、公共の情報サービス機関である図書館は、信頼の置ける、身近な情報拠点だ。これからの図書館は、図書の貸出し、検索技術の提供にとどまらず、利用者の情報リテラシーを導くといった教育的な役割も自覚的に担ってゆく必要がある。
そして今日、学校での情報リテラシー教育も喫緊の課題となっている。日本の教育現場において、情報リテラシー教育の重要性は意識されてきたが、それはコンピューターなどの情報通信技術を使いこなす技能という認識にとどまってきた。だが、真の情報リテラシーとは、情報を探索し、評価し、それにより自分の問題を解決できる能力、さらにはその力をもって批判的思考を展開できることをいう。本書では、日本の教育制度と図書館の社会史をふりかえることで課題を浮き彫りにし、今後どのような改革をなすべきか、欧米の学校の動向と比較しつつ方向を示す。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

シリーズ図書館情報学 2

シリーズ図書館情報学 2

根本彰 

価格:3,240円(本体3,000円+税)

【2013年07月発売】

シリーズ図書館情報学 1

シリーズ図書館情報学 1

根本彰 

価格:3,456円(本体3,200円+税)

【2013年05月発売】

情報基盤としての図書館 続

情報基盤としての図書館 続

根本彰 

価格:2,592円(本体2,400円+税)

【2004年02月発売】

情報基盤としての図書館

情報基盤としての図書館

根本彰 

価格:3,024円(本体2,800円+税)

【2002年04月発売】

探究学習と図書館

探究学習と図書館

根本彰 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【2012年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員