オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
火花 上

ビッグスピリッツコミックススペシャル 

小学館
武富健治 又吉直樹 

価格
815円(本体741円+税)
発行年月
2017年11月
判型
コミック
ISBN
9784091897541

欲しいものリストに追加する

コミックをセット買いする

ちょっと読んでみる

内容情報
[日販商品データベースより]

あの芥川賞受賞作、奇才により完全漫画化!

文学史を塗り替えた金字塔――
あの芥川賞受賞作を、原作者・又吉直樹氏のラブコールに応え、奇才・武富健治氏が本格漫画化。
上下巻同時発売!!


2000年代初頭、熱海での花火大会の夜…
売れない漫才コンビ「スパークス」の徳永は、芸人の先輩「あほんだら」の神谷と出会う。

ひりひりするような神谷の生き方に触れた徳永は、弟子入りを志願。
神谷の伝記を書くことを条件に、ふたりは師弟の杯を交わす。

これは、有り余る純粋を抱え生きる、ふたりの芸人の十年にわたる物語である――


ボーナストラックとして、又吉直樹氏が本作のために新規書き下ろしをした「スパークス」「あほんだら」の漫才ネタも収録!

【編集担当からのおすすめ情報】
芥川賞受賞作史上最多売り上げを記録し、日本中を席巻した純文学小説『火花』。

11月23日に実写映画も公開される本作を漫画化するにあたり、原作者・又吉直樹氏自らがラブコールを送ったのが、『鈴木先生』などで知られる“文芸漫画家”武富健治氏。

「又吉さんが仰るなら」と、このオファーを武富氏が受けられた時点で、
単なる「コミカライズ企画」の域を超えた作品になるであろうことはもう、決まっていたことでした。

目眩を誘うような、圧倒的な熱量を放つ本作、
上巻では、まだ若く未来のあるふたりが、傷つき葛藤しながらも、日々を懸命に生きる様が描かれています。

また、巻末にはボーナストラックとして、今回の漫画化のために又吉直樹氏が新規で書き下ろしてくださった、「スパークス」と「あほんだら」の漫才ネタを原文掲載。

上下巻同時発売。
ぜひ一気にお読みいただき、彼らの「生き様」を共に見守ってください!

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

あさドラ! 4

あさドラ! 4

浦沢直樹 

価格:770円(本体700円+税)

【2020年08月発売】

あさドラ! 3

あさドラ! 3

浦沢直樹 

価格:770円(本体700円+税)

【2020年02月発売】

あさドラ! 1

あさドラ! 1

浦沢直樹 

価格:715円(本体650円+税)

【2019年03月発売】

あさドラ! 2

あさドラ! 2

浦沢直樹 

価格:770円(本体700円+税)

【2019年09月発売】

火花 下

火花 下

武富健治  又吉直樹 

価格:815円(本体741円+税)

【2017年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント