STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(通常3日〜20日で出荷)
引きこもり英雄と神獣剣姫の隷属契約

MF文庫J なー09ー02
ふたりぼっちの叛逆譚 

KADOKAWA
永野水貴 鈴城敦 

価格
638円(本体580円+税)
発行年月
2017年04月
判型
文庫
ISBN
9784040692364

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

山奥に引きこもっていた少年・白火の下を“神獣の末裔”たるソウガの姫・グウィンが訪れる。彼女は滅亡の危機に瀕した国を救うために、様々な褒美を提案して助力を請うが白火はことごとく拒絶してしまう。だが―「ソウガの一族に協力し、この地よりカースの魔の手を完全に退けることができたなら―妾を好きにしてよい。貴殿の奴隷にしようが、素材にしようが、煮ようが焼こうが構わぬ」彼女自身を対価に契約は成立。敵国の圧倒的兵力に対して白火は“変幻流転”―超常の力を持つ武具を創る力を用いて対抗し、たった一人で戦局を打開していくのだが―?必敗必死を逆転し、新たなる王道を斬り拓く大スケール無双戦記ファンタジー、ここに開幕!

[日販商品データベースより]

山奥に引きこもっていた少年・白火の下を《神獣の末裔》たるソウガの姫・グウィンが訪れる。彼女は滅亡の危機に瀕した国を救うために、様々な褒美を提案して助力を請うが白火はことごとく拒絶してしまう。だが――「ソウガの一族に協力し、この地よりカースの魔の手を完全に退けることができたなら──妾を好きにしてよい。貴殿の奴隷にしようが、素材にしようが、煮ようが焼こうが構わぬ」彼女自身を対価に契約は成立。敵国の圧倒的兵力に対して白火は《変幻流転》――超常の力を持つ武具を創る力を用いて対抗し、たった一人で戦局を打開していくのだが――? 必敗必死を逆転し、新たなる王道を斬り拓く大スケール無双戦記ファンタジー、ここに開幕!

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

継母の連れ子が元カノだった

継母の連れ子が元カノだった

紙城境介 

価格:726円(本体660円+税)

【2018年12月発売】

身代わり伯爵令嬢だけれど、婚約者代理はご勘弁! 1

身代わり伯爵令嬢だけれど、婚約者代理はご勘弁! 1

江本マシメサ  鈴ノ助 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2020年11月発売】

継母の連れ子が元カノだった 2

継母の連れ子が元カノだった 2

紙城境介 

価格:726円(本体660円+税)

【2019年05月発売】

継母の連れ子が元カノだった 3

継母の連れ子が元カノだった 3

紙城境介 

価格:748円(本体680円+税)

【2019年12月発売】

継母の連れ子が元カノだった 4

継母の連れ子が元カノだった 4

紙城境介 

価格:726円(本体660円+税)

【2020年04月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント