オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
改革と革命と反革命のアンダルシア

「アフリカ風の憎しみ」、または大土地所有制下の階級闘争

皓星社
渡辺雅哉 

価格
9,350円(本体8,500円+税)
発行年月
2017年02月
判型
A5
ISBN
9784774406275

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

第1章 砂上の楼閣?―マヌエル・アサーニャとスペイン第2共和制の崩壊
第2章 アンダルシア―「ヨーロッパで最も不幸な人々」の末裔たちがのたうつ土地
第3章 リベルテールたちのアンダルシア―「マノ・ネグラ」騒動から「ボリシェヴィキの3年間」まで
第4章 「純粋」アナキズムの系譜―サルボチェア、サンチェス・ロサ、そして「コルドニエフ」
第5章 「帝政ロシアよりも劣悪」?―アンダルシアのカシキスモ、共和派とリベルテール
第6章 カストロ・デル・リオとブハランセ―FAI派と第2共和制期コルドバ県の階級闘争
第7章 第2共和制農地改革の限界―ディアス・デル・モラールと「アンダルシアの農業問題」
第8章 社会カトリシズムの敗北―サルバドール・ムニョス・ペレスとアンダルシアの反革命
第9章 ヘレスからバーサへ―アンダルシアのFAI派と「アンチ・サルボチェア」たち
むすびにかえて

[日販商品データベースより]

1936年、内戦の火蓋がついに切って落とされた。苛烈を極めた南スペインの階級闘争。互いを引き裂く「アフリカ風の憎しみ」に燃えるアンダルシアの農業エリートと日雇い農たちを待ち受けていたものとは…。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

スペイン内戦(一九三六〜三九)と現在

スペイン内戦(一九三六〜三九)と現在

川成洋  渡辺雅哉  久保隆 

価格:6,380円(本体5,800円+税)

【2018年06月発売】

ド・ゴール

ド・ゴール

渡辺和行 

価格:880円(本体800円+税)

【2013年06月発売】

物語ポーランドの歴史

物語ポーランドの歴史

渡辺克義 

価格:902円(本体820円+税)

【2017年07月発売】

ポーランド学を学ぶ人のために

ポーランド学を学ぶ人のために

渡辺克義 

価格:2,090円(本体1,900円+税)

【2007年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント