LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
人工知能は私たちを滅ぼすのか

計算機が神になる100年の物語

ダイヤモンド社
児玉哲彦 

価格
1,728円(本体1,600円+税)
発行年月
2016年03月
判型
B6
ISBN
9784478068090

欲しいものリストに追加する

AIはどこから来て、何を変えるのか? ITの専門家がコンピューターの進化論から、この先必ず訪れる驚愕の世界を描く。福岡伸一氏推薦!「2045年、人工知能の発達は人間の手を離れ、独自の進化段階に入る。以降、人間はあらゆる問題から解放される。あなたは本書の最終章を受け入れられるだろうか?」

内容情報
[BOOKデータベースより]

AIはどこから来て何を変えるのか?ITと人間の関係を研究する専門家がコンピューターの進化論から、この先必ず訪れる驚愕の世界を描く。

第1部 コンピューターの創世記―私たちが禁断の果実を口にするまで(人間は心を持つ機械を作れるのか―コンピューターの創造;機械は人間をどこまで賢くするのか―箱舟に導かれたパーソナルコンピューター;インターネットが雲の上に織り成す地球の神経網―雲まで届くバベルの塔;スマートフォンはいかにして私たちのポケットを占拠したか―神と人をつなぐ石板)
第2部 人工知能の黙示録―神の子が私たちを最後の審判にかける(人工知能は本当に人間を超えるのか―聖杯の探求者たち;IoTと人工知能がもたらす2030年の社会―千年王国の到来;人工知能は私たちを救うのか、滅ぼすのか―最後の審判)

[日販商品データベースより]

2030年、女子大生のマリはアシスタント知能デバイスのピートとともにAIの誕生を探る旅に出た。チューリングマシンからIoT、人工知能まで、コンピューターの過去・現在・未来をめぐる壮大な100年の物語。



ユーザーレビュー (1件、平均スコア:4)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

北区の太

神の領域?

技術的な事項にはあまり触れず、平易に人工知能が現在どこまで進んでいるのかを記してあるので、人工知能の現状を知るための入門書としては最適。しかし、この短時間での人工知能の進歩(進化?)を考えると末恐ろしいものを感じます。一番知りたい今後の人工知能の行きつく先については、筆者は巷間言われる“変化の先を見通すことの出来ない「シンギュラリティ(特異点)」”に到達し、見通せない(人間の領域を超えてしまう?)としていますので、少し消化不良感が残ります。宗教的な要素も交えた解説書になっているのは、最後はやはり「神の領域」に踏み込んでしまうという示唆なのでしょうか。もう少し、人工知能について知りたくなりました。

レビューを書く

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員