重要消費税率改正に伴うご精算についてのお知らせ

重要消費税率改正に伴うご精算についてのお知らせ

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
おおかみこどもの雨と雪

角川文庫 17455

角川書店 KADOKAWA
細田守 

価格
562円(本体520円+税)
発行年月
2012年06月
判型
文庫
ISBN
9784041003237

《消費税率改正に伴うご精算について》
表示しております「価格」は、消費税率8%に基づく税込価格です。
・「店頭受取」を選択した場合は2019年10月1日以降のお受け取り
・「宅配」を選択した場合は2019年10月1日以降の出荷
より新税率10%での税込価格で精算させていただきます
のでご了承ください。
詳細は「消費税率改正に伴うご精算価格について」をご覧ください。


欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

大学生の花は、人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした。ふたりは愛しあい、新しい命を授かる。“雪”と“雨”と名付けられた姉弟にはある秘密があった。人間とおおかみの両方の顔を持つ“おおかみこども”として生を受けたのだ。都会の片隅でひっそりと暮らす4人だが、突然“おおかみおとこ”が死んでしまう。残された花は姉弟を連れて田舎町に移り住むことを決意する―。映画原作にして細田守監督初の小説登場。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

未来のミライ

未来のミライ

細田守 

価格:605円(本体560円+税)

【2018年06月発売】



ユーザーレビュー (8件、平均スコア:4.8)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

HonyaClub.comアンケート

「夏の文庫100冊 2013」レビューコメント

映画化し、話題にもなった作品で、狼との間に生まれたハーフって設定がかなり無理あるだろって感じはしますが、ごくごく普通に日常として描いていき、いかにもあるのではないかといったつくりでストーリーが進行していくことにワクワクする。(まさっち/男性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「夏の文庫100冊 2013」レビューコメント

家族の大切さ、母親の偉大さがわかります。(しあ〜ん/男性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「近現代史<昭和・平成>」レビューコメント

田舎での暮らしに憧れてしまいます。(しあ〜ん/男性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「新生活に役立つ本」レビューコメント

【テーマ:セカンドライフ】ふと人生について思うことがあれば、ぜひ読んでほしい一冊です。せつなさもありますが、前向きな物語でとてもいいと思います。(しあ〜ん/男性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「日本列島 本の旅」レビューコメント

自分は日本の大学の留学生です。細田守監督が初めて書いた本です。監督は今まで時をかける少女やサマーウォーズを作り、上映もしてきました。その監督が今回は自分の映画の作品のストーリーを直接書き出したのがこの本です。映画も良かったのですが、文庫もなかなか表現がうまくされています。まず、留学生の自分でも問題なく読めること。これはやさしい言葉でない限りできない書き方で、日本人ならスラスラ読めるくらいではないかと思います。そして、映画では出てこなかった説明がされていること。映画を見た方はわかると思いますが、主人公の「花」が何を思っているか独白で話す場面はなかったのですが、本の中ではそれが察し出来る手がかりが書かれています。おおかみこどもの雨と雪の作品について詳しく知りたい方はぜひ読んで欲しいと思うくらいです。(Dongdong/男性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「日本列島 本の旅」レビューコメント

家族が移転した先は、富山県の里山がモデルになっています。家族が住む家、小学校、自然描写等、富山県民が見れば分かるところが数多くあります。一つ一つが忠実に描かれており、ストーリーの面白さはもちろんのこと、舞台となっている場所を思い描きながら本と映画の両方を楽しむことができました。(tomo/男性/30代)

のほほんさん(*´ー`*)

とても良い作品でした。

 中3の夏休みの読書感想文にと、購入しました。
すっかり虜になってしまい3時間程で読み終えました。
 花(主人公)が好きになった人がオオカミ男で、その血を受け継いだ子供2人もオオカミという、ちょっと変わった家族の物語でした。
 うっかりとオオカミの姿になってしまう子供たちがとても可愛く、オオカミと人間の共存の難しさについて書かれていて、家族や友達とのつながりに感動させられました。
 子供から大人まで楽しめる作品になっていると思います。
購入して正解でした。

ふぁんにすてるろーい

映画がみたくなった

映画を観ずして読ませてもらいました。
映画を観たくなる本棚という印象です。
あまり深い描写はなく小説としては少し軽い感じを受けました。
ただ、成長するおおかみこどもの描写やそれに苦戦しながらも色々な人に支えられながら一生懸命に子育てをする花の姿。
そして、それぞれの兄弟決断や葛藤は深いテーマを感じました。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員