メディア化情報
ロケットぽっぽー

メディア化情報

ロケットぽっぽー

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのためご注文いただけません
CIA秘録 上

その誕生から今日まで
文春文庫 ワ2ー1
Legacy of ashes.

文藝春秋
ティム・ワイナー 藤田博司 山田侑平 佐藤信行 

価格
1,153円(本体1,048円+税)
発行年月
2011年08月
判型
文庫
ISBN
9784167651763

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

コミックをセット買いする

内容情報
[BOOKデータベースより]

諜報によって第二の真珠湾攻撃を防ぐべく創設されたアメリカ中央情報局=CIA。だが、その60年に及ぶ歴史は、失敗と欺瞞の連続だった。トルーマンからクリントン、ブッシュJr.の時代まで、超大国の諜報機関がいかに転落の道を歩んだか、5万点を越す機密解除文書、300人以上の証言など、すべて実名の情報で明らかにする驚愕の書。全米図書賞受賞。

第1部 トルーマン時代―1945‐1953(「諜報はグローバルでなくては」誕生前;「力の論理」創設期;「火をもって火を制す」マーシャル・プラン;「最高の機密」秘密工作の始まり;「盲目のお金持ち」鉄のカーテン;「あれは自殺作戦だ」朝鮮戦争;「広大な幻想の荒野」尋問実験「ウルトラ」)
第2部 アイゼンハワー時代―1953‐1961(「わが方に計画なし」スターリン死す;「CIAの唯一、最大の勝利」イラン・モサデク政権転覆;「爆撃につぐ爆撃」グアテマラ・クーデター工作;「そして嵐に見舞われる」ベルリン・トンネル作戦;「別のやり方でやった」自民党への秘密献金;「盲目を求める」ハンガリー動乱;「不器用な作戦」イラク・バース党;「非常に不思議な戦争」スカルノ政権打倒;「下にも上にもうそをついた」カストロ暗殺計画)
第3部 ケネディ、ジョンソン時代―1961‐1968(「どうしていいか、だれにも分からなかった」ピッグズ湾侵攻作戦;「われわれは自らも騙した」キューバ・ミサイル危機1;「喜んでミサイルを交換しよう」キューバ・ミサイル危機2;「親分、仕事はうまくやったでしょう」ゴ・ディン・ディエム暗殺;「陰謀だと思った」ケネディ暗殺;「不吉な漂流」トンキン湾事件)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

リスボン大地震

リスボン大地震

ニコラス・シュラディ  山田和子(翻訳家) 

価格:4,180円(本体3,800円+税)

【2023年09月発売】

アメリカ史のなかの人種

アメリカ史のなかの人種

山田史郎 

価格:802円(本体729円+税)

【2006年06月発売】

巨石

巨石

山田英春 

価格:4,180円(本体3,800円+税)

【2006年06月発売】

ストーンヘンジ

ストーンヘンジ

山田英春 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2023年01月発売】

ラテン・アメリカ史 1(メキシコ・中央アメリカ・カリブ海)

ラテン・アメリカ史 1(メキシコ・中央アメリカ・カリブ海)

増田義郎  山田睦男 

価格:3,850円(本体3,500円+税)

【1999年08月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

映画『窓ぎわのトットちゃん』複製原画

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント