オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのためご注文いただけません
東海道五十三次が超おもしろくなる本

扶桑社文庫 か12ー1

扶桑社
街道の旅を楽しむ会 

価格
681円(本体619円+税)
発行年月
2009年08月
判型
文庫
ISBN
9784594060251

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

江戸時代の人々は現代人以上に大の旅行好きだった!伊勢神宮への「御蔭参り」には全人口の2割が参加したといわれるほど。そして、最もポピュラーな旅の舞台になったのが「東海道五十三次」。江戸・日本橋から京・三条大橋にいたる約490キロの道のりを、人々は12泊13日の行程で、給料1か月分の旅費を払って旅したといわれる。旅のガイドブックも多数出版され、宿には客引きや風俗嬢、マッサージ師もいたというから、現代の旅とさほど変わらない。そんな東海道五十三次の超おもしろい旅の様子を現代人の感覚で一刀両断。

第1章 旅の基本編―江戸時代の人々はこうやって東海道を旅した!!(江戸時代に東海道五十三次を旅する平均的な日程は12泊13日だった!;一般的な旅人でも東海道の往復で給料1か月分くらいの旅費がかかった!? ほか)
第2章 旅先編―宿場、関所、飛脚…旅に関わる人々!!(旅篭のマッサージ屋さんは足もみ係と肩もみ係の二人一組だった!?;旅の最大の楽しみは昼飯。「茶屋」は名産物を食べる憩いの場所! ほか)
第3章 旅の主人公編―東海道を通り過ぎた人・モノ・動物!!(「御蔭参り」は日本史上最大のデモ行進!?全人口の2割近くが参加した!?;「ゆすり」の語源は江戸の超VIP旅行者たちの横暴だった!? ほか)
第4章 グルメ編―旅を彩るグルメや観光スポット、特産物!!(江戸からの旅でまず食べるなら鮫洲のアナゴと大森村の海苔茶漬け;いまもおなじみ定食セットの元祖は川崎宿の「奈良茶」だった! ほか)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

江戸のひみつ

江戸のひみつ

江戸歴史研究会 

価格:1,892円(本体1,720円+税)

【2019年07月発売】

新・五代友厚伝

新・五代友厚伝

八木孝昌  大阪市立大学同窓会 

価格:3,300円(本体3,000円+税)

【2020年09月発売】

絵でみる江戸の町とくらし図鑑 商店と養生編

絵でみる江戸の町とくらし図鑑 商店と養生編

善養寺ススム  江戸人文研究会 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2018年09月発売】

図解時代小説が100倍おもしろくなる江戸ものしり用語事典

図解時代小説が100倍おもしろくなる江戸ものしり用語事典

日本歴史楽会 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2013年08月発売】

江戸好色本に見るHのいろは

江戸好色本に見るHのいろは

性愛文化研究会 

価格:628円(本体571円+税)

【2010年04月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント