オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
一瞬の風になれ 第1部

講談社文庫 さ97ー1
イチニツイテ 

講談社
佐藤多佳子 

価格
660円(本体600円+税)
発行年月
2009年07月
判型
文庫
ISBN
9784062764063

欲しいものリストに追加する

コミックをセット買いする

内容情報
[BOOKデータベースより]

春野台高校陸上部、一年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感…。ただ、走りたい。天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。すげえ走りを俺にもいつか。デビュー戦はもうすぐだ。「おまえらが競うようになったら、ウチはすげえチームになるよ」。青春陸上小説、第一部、スタート。

[日販商品データベースより]

春野台高校陸上部、1年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感……ただ、走りたい。天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。すげえ走りを俺にもいつか。デビュー戦はもうすぐだ。「おまえらが競うようになったら、ウチはすげえチームになるよ」。青春陸上小説、第1部、スタート! 2006年本の雑誌が選ぶノンジャンルベスト10 第1位。(講談社文庫)


春野台高校陸上部、1年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感……ただ、走りたい。天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。すげえ走りを俺にもいつか。デビュー戦はもうすぐだ。「おまえらが競うようになったら、ウチはすげえチームになるよ」。青春陸上小説、第一部、スタート!

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

いつの空にも星が出ていた

いつの空にも星が出ていた

佐藤多佳子 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2020年10月発売】

明るい夜に出かけて

明るい夜に出かけて

佐藤多佳子 

価格:781円(本体710円+税)

【2019年05月発売】

女誡扇綺譚

女誡扇綺譚

佐藤春夫 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2020年08月発売】

サージウスの死神

サージウスの死神

佐藤究 

価格:660円(本体600円+税)

【2020年04月発売】

キャプテンマークと銭湯と

キャプテンマークと銭湯と

佐藤いつ子  佐藤真紀子 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2019年03月発売】



ユーザーレビュー (32件、平均スコア:4.9)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

HonyaClub.comアンケート

「夏の文庫2015」レビューコメント

さわやかな物語です。自分もこんな青春を送りたかった‥(なな氏/女性/40代)

HonyaClub.comアンケート

「夏の文庫2015」レビューコメント

部活に打ち込む学生の姿がまさに"夏"という感じがします。(Kay/男性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「おすすめ夏の文庫2014」レビューコメント

陸上を知らなくても、走るのが苦手でも、読むと思わず走り出したくなる、そんな一冊です。(はる/女性/20代)

ぱこ

陸上部だったから、、、

中学1年生のときちょうどブームでしたから、読みました。
自分が陸上部だったこともあってか、とても親近感のわく一冊でした。
この本を読んで、少しでもいいな、と思ったなら、あさのあつこさんの「ランナー」を
読んでみてください。

HonyaClub.comアンケート

「夏の文庫100冊 2013」レビューコメント

陸上を知らなくても、ドキドキワクワクします!(がっ子/女性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「日本列島 本の旅」レビューコメント

上・中・下巻あり、長いように感じますが、読んでみるととても読みやすいです!読み終わった後にスッキリした気持ちになります。(あすか/女性/10代)

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

私も個人競技をやっていたので、自分が頑張った分だけ伸びていく感覚が凄い分かります。陸上がテーマですが、結果がすべてだけど結果以外を見てくれる人もいる。そんな人生のいったんを教えてくれる一冊でした。

HonyaClub.comアンケート

「感動した本・映画・音楽」レビューコメント

高校1年生のときに学校の図書館でこの本に出会い、表紙とタイトルに引かれて読みました!!高校から陸上を始めた自分と主人公の新二の境遇が似ているところがあり、ものすごく共感でき思いっきりのめりこんだ記憶が今でも残っています!今まで読んだどの小説よりもスピード感があり、とても爽快で、読みきった後は思わず自分も走り出したくなっちゃうような素晴らしい作品です!!陸上競技をやったことのある人は必ず共感でき、経験のない方でも読んだら自分も思いっきり走ってみたいと思うはずです。(とっしー/男性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「オススメの夏の文庫100冊」レビューコメント

陸上部の物語なので、夏らしいさわやかで爽快な話。まるで自分も一緒に駆け抜けるかのように感じます。(おっち/女性/30代)

HonyaClub.comアンケート

「オススメの夏の文庫100冊」レビューコメント

暑い時だからこそただただ熱いスポーツ青春小説を。ひたすら前へ走り続ける彼らの時間を、思いを、友情を、戦いを、実感として味わうのなら、青い空と太陽の下が似合うと思う。(simplemoon/女性/40代)

HonyaClub.comアンケート

「オススメの夏の文庫100冊」レビューコメント

主人公・神谷新二の周りには、二人の天才がいます。サッカー選手の兄・健一とスプリンターで幼なじみの連。新二は中学時代サッカーをやっていましたが、兄へのコンプレックスから高校入学を機に、連と一緒に陸上部に入部します。 サッカーで挫折してしまった新二が、連の美しい走りに導かれ、どこまでも早くなる事を目指します。 作者の佐藤多佳子さんは、麻溝台高校に四年間かけて、取材をされています。麻溝台高校と同じ学区の高校に通っていた僕は、物語に出てくる場所を知っているだけに、余計に感情移入をしてしまいました。 僕も含めて高校時代に運動部に所属していて、暑い夏を必死で走った経験のある方は、とても共感できると思います。(シンゴ/男性/40代)

HonyaClub.comアンケート

「オススメの夏の文庫100冊」レビューコメント

どんなことにも全力で、泣いて、悩んで、怒って、そして笑って・・・大切にしたい想いがたくさん詰まっています。「こんな青春を過ごしたかった」と思える作品です!実は、私の母校がモデルになってるんですよ☆ぜひ皆様にも読んでほしい1冊です!!(ちゅん/女性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「オススメの夏の文庫100冊」レビューコメント

数年前にブームになった本です。真夏に持ってこい!な素敵な作品。読んでるこちらも思わず熱くなる。(ハム/女性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

ただただ走りたくなります。(コロボックル/女性/40代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

正直あまり興味がなかったリレーという競技の奥深さが主人公の成長とともに爽やかに描かれていて新鮮だった。鈍足の自分でも速く走ることの気持ち良さが想像できて引き込まれた。(wanko/女性/40代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

私が、スポ根ものを好きになったのはこの作品があったから。ハラハラしたり、ドキドキしたり、スポーツものによくありがちな感じだけでなく、恋愛ものとかもまじってて一瞬も飽きません。(ちくわ/女性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

陸上部の友人に勧められて読みました。非陸上部員な私ですが、陸上競技のことを知らなくてもサクサク読める作品です。「青春だぁ〜」なんて思いながら読んでいたら、あっという間に全三巻読み切っていました。(オモダカ/女性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

走ったことなんか無いのに、100メートルに思いをはせてしまいます。(ごまうさぎ/女性/40代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

高校陸上部の400mリレーの物語。読み進めるうちに、思わず走りたくなってくる。オリンピックの陸上リレーを観る前に読んでおけば、楽しさが400倍になること請け合い!(ジョニー/男性/50代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

4×100mリレーを見る目が変わりました。青春小説としても秀逸で「あの頃」にひたれます。(もちだるま1ごう/男性/50代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

普段運動嫌いの私でも、陸上競技に懸ける主人公たちの姿を追っていくうちに何だか無性に走りたくなってしまいます。 そして知らず知らずの内に陸上特有の専門用語なんかも学べたりして!(コマコ/女性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

佐藤さんの書かれる作品というだけで、何も考えずに購入しました。読んでいくうちに、どんどんとのめり込んでいきました。 ひたむきに一つ一つ成長していく、主人公達に心から感動した作品です。私の大好きな作品の一つになりました。(あいり/女性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

学生時代に読み、友情や走ることの楽しさを文字で感じることが出来た記憶がありますw(ayuuuu/女性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

3巻もありますが、高校生の男の子が走るだけの話です。だけど、読後自分も早く走れるような気がします!(しゅうりん/女性/40代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

陸上部の高校生の物語。爽やかなだけではなく、才能や仲間との葛藤がリアルに描かれていてとても共感できる話でした!(イイダ/女性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

青春ストーリー。陸上部の方もそうでない方にもオススメの小説です。ラストは手に汗握りました。(リク/女性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

中学校のときに出会った本で、一度だけでなく何度も読んでしまいました。三部作で私的にはあまり長いシリーズではなかったのですらすらと読むことができます。(竜聡/女性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

陸上と青春の物語。とても胸があつくなります。(あ。/女性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

陸上競技の短距離のことがよくわかります!!読んでいると自分自身も、一緒に走っている感覚になるので、ちょっと疲れますが、読了後にいい気持ちになれます。(しまりす/女性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

陸上のことを全然知らない私でも夢中になれた!(kaoru/女性/10代)

HonyaClub.comアンケート

「スポーツに関連するオススメ本」レビューコメント

読んでいて熱くなる!一気に読めちゃいます。主人公を応援したくないます。(がー/女性/10代)

Honya Clubアンケート

クリスマスに贈りたい本(オススメコメント)

主人公が陸上部で新しい自分を見つけていく姿に感動しました。 やってみたいことがある人、挑戦している人、何かやりたいことを探しているひとに、行動する勇気を与えてくれる作品だと思います。 是非とも沢山の人に読んでもらいたいです。(ゆっきー)

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント