重要 クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

特集「平和について考える」
課題図書

重要クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
青い花のじゅうたん

テキサス州のむかしばなし
児童図書館・絵本の部屋 
The legend of the bluebonnet.

評論社
トミー・デ・パオラ 池田智 

価格
1,430円(本体1,300円+税)
発行年月
2003年05月
判型
A4
ISBN
9784566007505

欲しいものリストに追加する



人形を作ってくれた母さんや、青い羽を持ってきてくれた父さんは、飢饉で亡くなりました。その戦士の人形は、小さい時から持っているたった一つの家族の形見の宝物でした。は、大切な形見の宝物の人形を、村の人たちの為にいけにえにして捧げたのでした。そのお陰で雨が降り出し、大地が生き返りました。は、その日からと、呼ばれるようになりました。なんだか、読んでいて切なくなりました。(ぴょーん爺さん 60代・愛知県 )


【情報提供・絵本ナビ】


内容情報
[BOOKデータベースより]

アメリカ南部、テキサス州の丘は、毎年、春になると、目のさめるような青い花におおわれます。その花は、昔の女性が日よけにかぶったボンネット(帽子の一種)によく似ています。そのため、この愛らしい野生の花は「ブルーボンネット」と名づけられ、テキサス州の州花になっています。先住民コマンチ族の伝説に基づいたこの物語は、ブルーボンネットの由来について語ったものです。同時に、トミー・デパオラの力強い筆致と色彩豊かな絵が、部族を救うために犠牲をはらった女の子“ひとりでいる子”の心を、みごとに描き出しています。

[日販商品データベースより]

春にテキサスの丘を美しく彩る花ブルーボンネット。その花には、部族を救うため尊い犠牲をはらったコマンチ族の少女の物語が秘められている。一人の子どもの勇気と犠牲の物語を力強い筆致と色彩豊な絵で描いた絵本。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ダヤンとパリのこねこ会議

ダヤンとパリのこねこ会議

池田あきこ 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2009年06月発売】

ダヤンのアベコベアの月

ダヤンのアベコベアの月

池田あきこ 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2010年06月発売】

マーシィとおとうさん

マーシィとおとうさん

池田あきこ 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【1993年10月発売】

ダヤンのめいろ

ダヤンのめいろ

池田あきこ 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2013年01月発売】

ヨールカの白いお客さん

ヨールカの白いお客さん

池田あきこ 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【1996年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント