重要12月7日 システムメンテナンスのご案内

重要12月7日 システムメンテナンスのご案内

STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
ナショナリズムの克服

集英社新書 0167C

集英社
姜尚中 森巣博 

価格
770円(本体700円+税)
発行年月
2002年11月
判型
新書
ISBN
9784087201673

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

在日の立場から、長年、「日本」について鋭い批判と分析をつづけてきた姜尚中と、オーストラリア在住の国際的博奕打ちで作家の森巣博という、異色の対談が実現しました。テーマは、一九九〇年代以降、日本に吹き荒れている、ナショナリズムの嵐です。第一部で、日本型ナショナリズムの歴史を通観。第二部で、グローバル化によって変質する国民国家像と、国境なき後の世界の未来について、刺激的な意見交換を繰り広げます。国家とは何か、民族とは何か、故郷とは何か。本書は、ナショナリズムを理解し、何者をも抑圧しない生き方を模索するための入門書です。

第1部 ナショナリズム/自由をめぐる対話―東大教授、豪州博奕打ちに会いに行く(石原慎太郎の「中国人犯罪者民族的DNA」発言を容認してしまう空気は何か?;姜尚中教授の特別課外授業スタート!講座名はズバリ、「日本ナショナリズム小史」;知られざる在日韓国・朝鮮人二世の青春―経済ナショナリズム体制下の、姜尚中の個人的体験)
第2部 グローバリズム/故郷をめぐる対話―豪州博奕打ち、東大教授に会いに行く(知られざる和製イージー・ライダーの青春―グローバリズムの渚における、森巣博の個人的体験;民族概念をいかに克服するか;無族協和を目指して)

[日販商品データベースより]

湾岸戦争からアフガン空爆まで、90年代以降の言論を覆い尽くすナショナリズムの影。その200年に及ぶ歴史を理解し、国境なき後の世界の未来と、何者をも抑圧しない生き方を模索する本格対談集。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

勉強の価値

勉強の価値

森博嗣 

価格:946円(本体860円+税)

【2020年11月発売】

3000年の叡智を学べる戦略図鑑

3000年の叡智を学べる戦略図鑑

鈴木博毅 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2019年12月発売】

Python2年生スクレイピングのしくみ

Python2年生スクレイピングのしくみ

森巧尚 

価格:2,420円(本体2,200円+税)

【2019年10月発売】

私たちはどこから来て、どこへ行くのか

私たちはどこから来て、どこへ行くのか

森達也 

価格:1,045円(本体950円+税)

【2020年10月発売】

Python2年生データ分析のしくみ

Python2年生データ分析のしくみ

森巧尚 

価格:2,420円(本体2,200円+税)

【2020年08月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント