オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
釣りバカ日誌 25

ビッグコミックス 

小学館
やまさき十三 北見けんいち 

価格
556円(本体505円+税)
発行年月
1989年12月
判型
コミック
ISBN
9784091815453

欲しいものリストに追加する

コミックをセット買いする

ちょっと読んでみる

内容情報
[日販商品データベースより]

ご存じ“釣りバカ”ハマちゃんとスーさんが繰り広げる珍騒動!!

▼第1話/最強コンビのウラ交渉▼第2話/担当にカツブシ▼第3話/誰がために連休は…?▼第4話/私が行きやす▼第5話/渡りに舟の配転願い▼第6話/X(ペケ)社員の需要と供給▼第7話/呵呵大笑の不退転▼第8話/南十字星の見える国▼第9話/遊べや上司(おや)のない社員▼第10話/視察?観光?トロピカル ●登場人物/浜崎伝助(釣りバカで万年ヒラのペケ社員)、鈴木一之助(鈴木建設社長)、佐々木和男(営業部担当取締役)、浜崎みち子(伝助には過ぎた明るく賢い奥さん)、浜崎鯉太郎(伝助とみち子の可愛いひとり息子) ●あらすじ/鈴建創立40周年を記念する本社新社屋の建設の大役に任命された佐々木さん。ところがその建設予定地の一角には梅沢さんという未亡人が住んでいた。佐々木さんはどうにかしてこの梅沢邸の土地を収容するため、極秘のプロジェクトチームを結成する。そんな折、梅沢さんが可愛がっている猫が鈴建に紛れ込み、佐々木さん達による必死の捜索が開始されるが……(第1話)。 ●本巻の特徴/この第25巻では、伝助が海外事業部の大プロジェクトチームの一員に抜てきされる。心配する佐々木さんを尻目に意気揚々と出張先のオーストラリアに旅立つ伝助だったが、荷物の中には釣り道具がしっかりと入っていた(第7話)。 ●その他の登場キャラクター/営業三課の新課長・宮田(第1、2、4〜7話)、海外事業部部長建役員待遇・朝本一郎(第4、5、7話) ●その他のデータ/真鯛釣り(第3話)▼裏表紙の伝助釣り講座〜メジナ

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

釣りバカ日誌 107

釣りバカ日誌 107

やまさき十三  北見けんいち 

価格:650円(本体591円+税)

【2021年02月発売】

釣りバカ日誌番外編新入社員浜崎伝助 5

釣りバカ日誌番外編新入社員浜崎伝助 5

やまさき十三  北見けんいち 

価格:650円(本体591円+税)

【2021年02月発売】

釣りバカ日誌 106

釣りバカ日誌 106

やまさき十三  北見けんいち 

価格:650円(本体591円+税)

【2020年09月発売】

釣りバカ日誌 98

釣りバカ日誌 98

やまさき十三  北見けんいち 

価格:607円(本体552円+税)

【2017年12月発売】

釣りバカ日誌 96

釣りバカ日誌 96

やまさき十三  北見けんいち 

価格:607円(本体552円+税)

【2017年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント