オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
全滅・憤死インパール3

文春文庫 た2ー13

文藝春秋
高木俊朗 

価格
1,430円(本体1,300円+税)
発行年月
2020年07月
判型
文庫
ISBN
9784167915360

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

インパール作戦惨敗の主因は、軍司令官の構想の愚劣と用兵の拙劣にあった。インパール盆地の湿地帯に投入された戦車支隊の悲劇を描く「全滅」、軍司令部の無謀な命令に悩まされ続けた“祭”第十五師団長と参謀長の痛憤を描く「憤死」。戦争の実相を追求し、現代に多くの汲み取るべき教訓を与える執念のインパール連作、二作を一冊に。

全滅(トルブン隘路口;蜂の巣陣地;連隊長の交代;ニントウコン;青つり星赤つり星;白昼攻撃;死守命令;戦場往来;潜入部隊;最後の日)
憤死(戦場の約束;国境の古道;師団長と参謀長;火砲三十六門;軍司令官と残飯;天険の要害;電光の正体;戦車出現;敵中脱出;さまよう司令部;名誉心 功名心;敗走)

[日販商品データベースより]

インパールの愚行を繰り返してはならない。

インパールを知らぬ世代、必読! シリーズ第三弾

戦記文学の名著、迫力の分厚さの新装版



第二次世界大戦において最も無謀な作戦であったインパール作戦惨敗の主因は、軍司令官の構想の愚劣と用兵の拙劣にあった。

インパール盆地の湿地帯に投入された戦車支隊の悲劇を描く「全滅」。

軍司令部の無謀な命令に悩まされ続けた祭¢謠\五師団長と参謀長の痛憤を描く「憤死」。

戦争の実相を追求し、現代に多くのくみ取るべき教訓を与える執念のインパールシリーズ。

新装版化にあたり、二作を一作に。





目次



全滅

トルブン隘路口

蜂の巣陣地

連隊長の交代

ニントウコン

青つり星 赤つり星

白昼攻撃

死守命令

戦場往来

潜入部隊

最後の日

あとがき

文庫版のためのあとがき



憤死

戦場の約束

国境の古道

師団長と参謀長

火砲三十六門

軍司令官と残飯

天険の要害

電光の正体

戦車出現

敵中脱出

さまよう司令部

名誉心 功名心

敗走

文庫版のためのあとがき

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

インパール

インパール

高木俊朗 

価格:1,078円(本体980円+税)

【2018年07月発売】

抗命インパール2

抗命インパール2

高木俊朗 

価格:858円(本体780円+税)

【2019年08月発売】

陸軍特別攻撃隊 1

陸軍特別攻撃隊 1

高木俊朗 

価格:1,738円(本体1,580円+税)

【2018年12月発売】

陸軍特別攻撃隊 2

陸軍特別攻撃隊 2

高木俊朗 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2019年01月発売】

陸軍特別攻撃隊 3

陸軍特別攻撃隊 3

高木俊朗 

価格:1,738円(本体1,580円+税)

【2019年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント