LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
スマホを落としただけなのに

宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ 

宝島社
志駕晃 

価格
702円(本体650円+税)
発行年月
2017年04月
判型
文庫
ISBN
9784800270665

欲しいものリストに追加する

第15回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉作品は、二転三転する恐怖のサイバーサスペンスです! 麻美が富山に電話を掛けると、知らない男の声が返ってきた。男は富山のスマホを拾ったらしい。麻美と富山はスマホを受け取るため、男が指定した駅前の喫茶店に向かう。無事にスマホを取り戻したふたりだったが、間もなく、富山がカード詐欺に遭ったり、麻美はSNS上での友人から執拗に連絡がくるようになる。いっぽう世間では、黒髪女性の変死体が相次いで発見されるも、被害者の身元が判明せず、警察の捜査は暗礁に乗り上げていて……。

内容情報
[BOOKデータベースより]

麻美の彼氏の富田がタクシーの中でスマホを落としたことが、すべての始まりだった。拾い主の男はスマホを返却するが、男の正体は狡猾なハッカー。麻美を気に入った男は、麻美の人間関係を監視し始める。セキュリティを丸裸にされた富田のスマホが、身近なSNSを介して麻美を陥れる凶器へと変わっていく。一方、神奈川の山中では身元不明の女性の死体が次々と発見され…。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

スマホを落としただけなのに囚われの殺人鬼

スマホを落としただけなのに囚われの殺人鬼

志駕晃 

価格:702円(本体650円+税)

【2018年11月発売】

ちょっと一杯のはずだったのに

ちょっと一杯のはずだったのに

志駕晃 

価格:680円(本体630円+税)

【2018年06月発売】



ユーザーレビュー (1件、平均スコア:4)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

北区の太

なかなか

前評判が高かったので読んでみたが、なかなか面白かった。自分の彼氏がスマホを落とし、それを拾った人が善意の人であれば何ら問題ないのだが、長い黒髪の女性を偏愛する妙なオタク系の人間だった。そこからこのサスペンスは始まるのだが、徐々にそのオタクが単なるオタクにとどまらず、シリアルキラーであることが明らかになる。ITに疎い身には、スマホという携帯端末からこれだけの個人情報を引き出すことが出来る(事実なのか創作なのかの判別もつかないのだが)ということにまず恐怖を感じる。主人公が追い詰められてゆく手に汗握る緊張感、しかも最後まで犯人が誰だか分からないようにしていて緊張がを継続、本当によく出来ている。さらに、最後の最後に思わぬ秘密まで晒されることに。最後の最後まで息をつかせない秀作。

レビューを書く

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員