オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
「自己啓発病」社会

祥伝社新書 263

祥伝社
宮崎学(評論家) 

価格
836円(本体760円+税)
発行年月
2012年02月
判型
新書
ISBN
9784396112639

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

「失われた20年」と軌を一にするように、日本人の間で自己啓発ブームが巻き起こった。合言葉は「セルフヘルプ」、「スキルアップ」、「夢をかなえる」…。このブームを支えたのが『自助論』という翻訳書だ。彼ら自己啓発に励む日本人は、同書をバイブルとして崇め立てた。だが、そのバイブルは、じつは抄訳であり、原著(完全訳)の持つ精神を損ない、たんなる成功のためのハウツー集になっていることに気づく人は少ない。日本人は、いわば「ゆがめられた自助」を盲信してきたのだ。自己啓発ブームの結果、格差は拡大し、「あきらめ感」が蔓延した。現代日本の社会病理を徹底的に解剖する。

1 「セルフヘルプ」という病(ポジティブ・シンキングから自己啓発へ―1990年以後の日本;「スキルアップ」の三種の神器 ほか)
2 ゆがめられた『自助論』(いま読まれている『自助論』は「抄訳」である;「抄訳」にはない、もうひとつの重要なこと ほか)
3 自助と互助と共助(幕末日本にあった「自助」と「互助」と「共助」;志士たちの魂を揺さぶったもの ほか)
4 「勤勉」と「成功」の終わり(かつて「労働」とは奴隷の仕事だった;いつから「勤勉=美徳」になったのか ほか)

[日販商品データベースより]

誰も気づかなかった「スキルアップ」「夢」「成功」の虚妄。MBA、英語力、法科大学院、IT技術…。国民総「ポジティブ・バカ」時代が、“さもしい社会”を生んだ。日本人の精神の貧困を、今問い糺す。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

友だちってなんだろう?

友だちってなんだろう?

齋藤孝(教育学) 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2020年08月発売】

本当の「頭のよさ」ってなんだろう?

本当の「頭のよさ」ってなんだろう?

齋藤孝(教育学) 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2019年06月発売】

地名で読み解く世界史の興亡

地名で読み解く世界史の興亡

宮崎正勝 

価格:968円(本体880円+税)

【2020年09月発売】

中野京子の西洋奇譚

中野京子の西洋奇譚

中野京子(ドイツ文学) 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2020年09月発売】

アフター・リベラル

アフター・リベラル

吉田徹(政治学) 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2020年09月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント