STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
原発と震災

この国に建てる場所はあるのか

岩波書店
「科学」編集部 

価格
2,420円(本体2,200円+税)
発行年月
2011年07月
判型
B5
ISBN
9784000053235

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

原発の耐震性は、何が想定され、どのように審査されてきたのか。その立地は科学的見地からどのように評価されるのか。過去のトラブルと被災の上に、ついに苛酷事故に直面する今こそ、これまでの議論を精査し、原発につきまとうリスクを直視すべき時である。近年の雑誌『科学』から論文を精選し、判断のためのたしかな視座を提供する。

第1章 原発と震災―この国に建てる場所はあるのか(原発震災―破滅を避けるために(1997年10月);原発耐震安全審査における活断層評価の根本的問題(2008年1月)―活断層を見逃さないために何が必要か? ほか)
第2章 原子力発電所の耐震設計審査指針改訂の諸問題(原子力発電所の耐震設計審査指針改訂の諸問題(第1回)指針改訂の審議を振り返る(2007年8月);原子力発電所の耐震設計審査指針改訂の諸問題(第2回)基準地震動を考える(1)および2007年新潟県中越沖地震(2007年9月) ほか)
第3章 信頼を揺るがす諸問題(“老朽化”原発の課題(2007年11月);高レベル放射性廃棄物の地層処分問題(2007年11月) ほか)
第4章 核燃料サイクル再考―賢明な選択のために(遠のく高速増殖炉と無意味なプルサーマル(2007年11月)―核燃料サイクルに関連する安全問題1;再処理がもたらすもの(2007年11月)―核燃料サイクルに関連する安全問題2 ほか)
第5章 検証:原子力政策(だれが原子力政策を決めるのか(2007年11月);原子力政策の現在を検証する(2007年11月))

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

福島原発事故に対する省察

福島原発事故に対する省察

科学技術社会論学会 

価格:5,060円(本体4,600円+税)

【2016年05月発売】

関西電力と原発

関西電力と原発

新聞うずみ火編集部  矢野宏  高橋宏 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2014年05月発売】

4つの「原発事故調」を比較・検証する

4つの「原発事故調」を比較・検証する

日本科学技術ジャーナリスト会議 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2013年01月発売】

徹底検証!福島原発事故何が問題だったのか

徹底検証!福島原発事故何が問題だったのか

日本科学技術ジャーナリスト会議 

価格:2,090円(本体1,900円+税)

【2013年03月発売】

原発災害・避難年表

原発災害・避難年表

原発災害・避難年表編集委員会 

価格:13,200円(本体12,000円+税)

【2018年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント