NEW 重要 クレジットカード決済ご利用再開のご案内

重要 不正アクセスによるクレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ

特集「平和について考える」
ジャニーズカレンダー

NEW 重要クレジットカード決済ご利用再開のご案内

重要不正アクセスによるクレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ

特集「平和について考える」

ジャニーズカレンダー

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
沙飛

〈中国のキャパ〉と呼ばれた戦場写真の先駆者

平凡社
加藤千洋 

価格
3,080円(本体2,800円+税)
発行年月
2022年04月
判型
四六判
ISBN
9784582231328

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

謎の残る沙飛(一九一二‐五〇)の生涯と画期的な仕事、日本人医師の射殺事件とその後を、現地取材も含めて丹念に辿った本邦初の評伝。彼の人生は今、わたしたちに何を語り、何を訴えるのか。日中国交正常化五十年の節目に、変えられぬ過去を見つめ、個々人の心情と両国の行方を切実に考えさせる注目作。

プロローグ
第1章 「忘れられたカメラマン」の足跡を追う
第2章 魯迅との邂逅、「カメラを武器に」を決意
第3章 八路軍初の戦場カメラマンに
第4章 画報の創刊に心血を注ぐ
第5章 「日本人医師殺害事件」とその余波
第6章 「名誉回復」と傷痕の行方
エピローグ 二つの家族
追記―なお続くコロナ禍の中で

[日販商品データベースより]

日本人主治医を射殺して、彼は銃殺刑となった――

日中戦争をカメラで闘った知られざる報道写真家の生涯。

国交正常化50年、悲劇は片づかない問いを現代に投げかける。

日中戦争で八路軍に従軍し千枚超の戦場写真を撮った中国報道写真の草分け・沙飛(1912?50)は、戦後まもなく日本人医師を射殺し、処刑される。悲劇は両国の関係者に深い傷を残した――。ロバート・キャパとも対比される沙飛の生涯と画期的な仕事、事件とその後を、現地取材も含め丹念に辿った本邦初の評伝。彼の足跡は今、私たちに何を語るのか。

【目次】

一、「忘れられたカメラマン」の足跡を追う

二、魯迅との邂逅、「カメラを武器に」を決意

三、八路軍初の戦場カメラマンに

四、画報の創刊に心血を注ぐ

五、「日本人医師殺害事件」とその余波

六、「名誉回復」と傷痕の行方

エピローグ――二つの家族

追記――なお続くコロナ禍の中で

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

マチュピチュからパタゴニアへ

マチュピチュからパタゴニアへ

加藤正明 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【2017年01月発売】

秋田市にはクマがいる。

秋田市にはクマがいる。

加藤明見 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2018年02月発売】

東京消えた街角 新装版

東京消えた街角 新装版

加藤嶺夫 

価格:3,080円(本体2,800円+税)

【2017年10月発売】

ONESTAR in NYC

ONESTAR in NYC

加藤里紗 

価格:6,380円(本体5,800円+税)

【2019年08月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント