ジャニーズカレンダー予約開始!

ジャニーズカレンダー予約開始!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
京大数学プレミアム 改訂版

赤本プレミアムシリーズ 

教学社 世界思想社
杉山義明 

価格
2,530円(本体2,300円+税)
発行年月
2021年09月
判型
A5
ISBN
9784325247531

欲しいものリストに追加する

内容情報
[日販商品データベースより]

■これぞ京大!不朽の名作・傑作選。究極の思考力問題集
■“京大らしいテーマ”(誘導がない!/論証しにくい!/京大名物・整数問題…)で編成
■自力で解くための底力を養う珠玉の69題

過去50年(最古は1956年)の京大の入試問題から、今の受験生に解いてほしい問題をセレクト。
「THE京大な問題」をテーマ別にまとめた「入試問題傑作選」。オリジナル解答・解説。
本書で勉強することにより、京大数学に対し正しいイメージを作り上げることができます。
直前の過去問演習の前に、「27カ年」との併用として、あるいは、京大対策を始めたばかりの人にも。
難関大受験に向けて数学の底力をアップしたい人にも本書はオススメです。

■【改訂版の注目ポイント】「微分積分」を大幅強化!
改訂にともない、近年出題が目立つ「微分積分」の章を7題→11題に強化しています。
京大数学においては、演習の積み重ねが得点に反映されやすい微分・積分は、合格点に到達するための重要分野です。
どれも骨のある問題ばかりですが、じっくり取り組むことで、微分・積分のルールをより深く理解できます。
また、「三角関数」の章も4題→5題に強化。この章をマスターして、京大数学で頻出の三角関数を自由自在に使いこなしましょう。


◯問題編
過去50年の京大入試から分野を横断して、テーマ別にセレクトしました。
いずれも色褪せない良問の数々です。気になる問題から、先入観なく解いてください。
◯解答編
 ◆解法の糸口となる〔アプローチ〕
 ◆各章のテーマに即した、標準的な〔解答〕
 ◆疑問を解消し、深い理解へ誘う〔フォローアップ〕
によって、自力で解ける力が身につくよう解説しています。
奥行きや膨らみのある復習のために、〔例題〕も随所に盛り込んでいます。


目次

はじめに
本書の特徴
本書の利用法

第1章 対称性
第2章 逆なら簡単な問題
第3章 図形の道具
第4章 三角関数
第5章 微分積分
第6章 誘導形式の小問
第7章 説明しにくい論証
第8章 グローバルな視点
第9章 必要から十分
第10章 存在条件
第11章 整数問題
第12章 不等式
第13章 補遺

出題年度一覧

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

科学技術論文に頻出する英語表現 1

科学技術論文に頻出する英語表現 1

篠田義明 

価格:2,310円(本体2,100円+税)

【1993年11月発売】

機能範疇

機能範疇

金子義明  遠藤喜雄 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【2001年08月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント