重要 お盆期間の配送についてのご案内

特集「平和について考える」
課題図書

重要お盆期間の配送についてのご案内

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
社会文化研究 第23号

「対話」を考える 

社会文化学会 晃洋書房
『社会文化研究』編集委員会 

価格
1,980円(本体1,800円+税)
発行年月
2021年06月
判型
A5
ISBN
9784771035089

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

特集 「対話」を考える(寄稿論文 新自由主義およびコロナ禍社会における「対話」の位相(樫村愛子);研究論文 間文化的対話実践の可能性と課題―大阪におけるムスリムとノン・ムスリムの対話・交流事例から(桂悠介))
自由論題(研究論文 「生権力」と住宅―規律と調整のメカニズム(藤田博文);研究論文 現代日本ファンタジー文芸作品におけるモチーフの文化移転―テーブルトップ・ロールプレイング・ゲーム(TRPG)の媒体としての役割を中心に(エスカンド・ジェシ);研究論文 ルイ・アルチュセールにおける重層的決定論の再考―「鎖の両端」の観点から(野見収))

[日販商品データベースより]

2019年12月に開催された第22回社会文化学会全国大会では、あらためて「対話」という営み・概念を問い直し、それが息づく社会文化状況を考えてみるというシンポジウムを企画。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

「自由」の危機

「自由」の危機

集英社新書編集部 

価格:1,166円(本体1,060円+税)

【2021年06月発売】

地域・都市の社会学

地域・都市の社会学

平井太郎  松尾浩一郎  山口恵子(都市社会学) 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2022年04月発売】

日本大衆文化論アンソロジー

日本大衆文化論アンソロジー

日文研大衆文化研究プロジェクト 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2021年02月発売】

二重国籍と日本

二重国籍と日本

国籍問題研究会 

価格:902円(本体820円+税)

【2019年10月発売】

タテ社会と現代日本

タテ社会と現代日本

中根千枝  現代新書編集部 

価格:924円(本体840円+税)

【2019年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント