オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
これでいいのか宮城県仙台市

時代の波に乗れない杜の都は崖っぷち!?
地域批評シリーズ 57

マイクロマガジン社
鈴木ユータ 岡島慎二 

価格
1,078円(本体980円+税)
発行年月
2020年12月
判型
文庫
ISBN
9784867160886

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

東北最大の都市・仙台。街中には高層ビルやタワーマンションが建ち並び、多くの商業施設や巨大歓楽街を抱え、政令指定都市にしてコンパクトシティの容貌を持つ。また郊外には巨大ニュータウンが形成され、仙台圏域の人口は優に200万人を超える。まさに威風堂々という表現がぴったりで、伊達政宗が築いた街は東北一の威容と繁栄を誇る巨大都市へと成長を遂げた。だが一方で、仙台という街や人のイメージは知名度に比べて希薄だ。本来持つ魅力や特徴が、東京化の進化によってどんどん喪失してしまっている。さらに仙台には危機も訪れようとしている。2021年にはこれまで増加していた人口が減少に転じ、高齢化も進むと予測されているのだ。繁栄を謳歌してきた仙台はこれからどうなってしまうのか?本書は仙台市と市民の本質を分析・解明し、「杜の都」の進むべき未来を論じていく!

第1章 ほぼ伊達の入植から始まる仙台市の歴史
第2章 仙台市ってどんなトコ
第3章 仙台人ってどんなヒト
第4章 都会と田舎に分かれる巨大な青葉区の変化
第5章 仙台の裏・宮城野区は発展できるのか
第6章 若林区は地味で目立たないが仙台のダークホースだ!
第7章 「希望の街」と「斜陽の街」が混在する太白区の実像
第8章 仙台の新参者・泉区の特別感
第9章 仙台に負けない!周辺ベッドタウン都市の実力
第10章 迫り来る停滞を打破すべく仙台よ、限界突破せよ!!

[日販商品データベースより]

東日本大震災以降、防災都市として発展を続ける仙台だが、現状さまざまな問題が露呈している。東北の拠点・仙台の将来はどうなる?

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

これでいいのか栃木県

これでいいのか栃木県

岡島慎二  鈴木士郎 

価格:1,012円(本体920円+税)

【2018年07月発売】

これでいいのか福井県

これでいいのか福井県

鈴木ユータ  岡島慎二 

価格:1,078円(本体980円+税)

【2020年06月発売】

これでいいのか宮城県

これでいいのか宮城県

岡島慎二  鈴木ユータ 

価格:1,012円(本体920円+税)

【2019年01月発売】

これでいいのか東京都立川市

これでいいのか東京都立川市

岡島慎二  鈴木ユータ 

価格:1,012円(本体920円+税)

【2017年10月発売】

これでいいのか東京都八王子市

これでいいのか東京都八王子市

岡島慎二  鈴木ユータ 

価格:1,012円(本体920円+税)

【2017年10月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント