特集「平和について考える」
ジャニーズカレンダー発売中!

特集「平和について考える」

ジャニーズカレンダー発売中!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
環境法研究 第11号(2020・11)

特集1:世界環境憲章と環境法原則(その1)/特集2:環境政策のデジタル化 

信山社出版 大学図書
大塚直(法学) 

価格
3,520円(本体3,200円+税)
発行年月
2020年11月
判型
A5変
ISBN
9784797266719

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

特集1 世界環境憲章と環境法原則・その1(世界環境憲章の課題(序説)―汚染者負担原則を中心として;国際環境法の発展と「世界環境憲章草案」における未然防止(prevention)原則及び環境影響評価(EIA)・影響監視の義務―既存の国際規範との異同に着目して;ドイツ事前配慮原則;ドイツにおける原因者負担原則の基本的性質;原子力災害下における環境損害の回復;中国における市街地の土壌汚染修復と汚染者負担原則)
特集2 環境政策のデジタル化(ドイツにおける環境管理のデジタル化;イギリスにおける環境管理とデジタル化)
論説等(環境法における適応管理の課題;米国における火力発電所炭素排出規則のトランプ政権下での見直し動向・その3)
書評

[日販商品データベースより]

◆現代的課題を多角的に捉える/★特集★ 特集:世界環境憲章と環境法原則/環境政策のデジタル化

第11号から新たに〈巻頭言〉を掲載する。「コロナ渦と環境法政策」(大塚)。〈特集1〉は「世界環境憲章と環境法原則(その1)」として6論文(大塚、児矢野、桑原、石巻、進藤、莫也)、〈特集2〉は「環境政策のデジタル化」として2論文(戸部、友岡)を収録するほか、2論説(下村、石野)、書評(小幡)も掲載。最新のテーマによる、充実した最新の研究情報を発信する。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

私たちと法 4訂版

私たちと法 4訂版

平野武(法学)  平野鷹子  平野潤 

価格:2,090円(本体1,900円+税)

【2022年03月発売】

大学生活と法学

大学生活と法学

江藤祥平  大塚智見  遠藤聡太 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2022年01月発売】

問題演習基本七法 2021

問題演習基本七法 2021

法学教室編集室 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2021年12月発売】

法学から考えるESGによる投資と経営

法学から考えるESGによる投資と経営

大塚章男 

価格:2,420円(本体2,200円+税)

【2021年03月発売】

持続可能性環境法学への誘い

持続可能性環境法学への誘い

柳憲一郎  大塚直(法学) 

価格:4,180円(本体3,800円+税)

【2020年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント