オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
一橋ビジネスレビュー 68巻2号(2020 AUT.)

デジタル・トランスフォーメーションと日本企業の命運 

東洋経済新報社
一橋大学イノベーション研究センター 

価格
2,200円(本体2,000円+税)
発行年月
2020年10月
判型
A4
ISBN
9784492820902

欲しいものリストに追加する

内容情報
[日販商品データベースより]

日本の社会経済がその生産性・効率性において大きく後れを取っている。2019年の労働生産性の国際比較ランキングで、日本は先進36カ国中21位である。G7諸国(米・独・英・仏・伊・加)で最下位、さらにはスペインやオーストラリア、北欧の国々よりも低い結果となっている。日本人が真面目に働いていないのだろうか。いや、おそらく最も勤勉に働いている国の1つだろうが、デジタル化において決定的な後れを取っているのである。今回のコロナ禍は、ビジネスはもちろん教育・行政にもさらなる生産性向上とデジタル化を強制するだろう。今、この時期に、デジタルによる社会変革(トランスフォーメーション)を真摯に考えてみたい。 主な執筆者:藤井保文(ビービット)、村田聡一郎(SAPジャパン)、生稲史彦(中央大学)、立本博文(筑波大学)、ユーヨンジン(ケース・ウェスタン・リザーブ大学)、ヴィリ・レードンヴァータ(オックスフォード大学)、カン・ビョンウ(一橋大学)。インタビューは、香山誠(アリババ株式会社代表取締役社長CEO)、小椋一宏(HENNGE代表取締役社長)ほか。ビジネス・ケースは、サイバーエージェントとアトラエ。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

テレワーク大全

テレワーク大全

日経BP総合研究所イノベーションICTラボ 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2020年06月発売】

キャッシュレス決済がこれ1冊でしっかりわかる教科書

キャッシュレス決済がこれ1冊でしっかりわかる教科書

キャッシュレス決済研究会  山本正行 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2020年03月発売】

60分でわかる!ビジネスフレームワーク

60分でわかる!ビジネスフレームワーク

ビジネスフレームワーク研究会  松江英夫 

価格:1,188円(本体1,080円+税)

【2019年05月発売】

60分でわかる!ブロックチェーン最前線

60分でわかる!ブロックチェーン最前線

ブロックチェーンビジネス研究会 

価格:1,155円(本体1,050円+税)

【2018年06月発売】

グレークレームを“ありがとう!”に変える応対術

グレークレームを“ありがとう!”に変える応対術

天野泰守  日本対応進化研究会 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2020年06月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント