STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
東條英機「独裁者」を演じた男

文春新書 1273

文藝春秋
一ノ瀬俊也 

価格
1,320円(本体1,200円+税)
発行年月
2020年07月
判型
新書
ISBN
9784166612734

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

「冷酷無比な独裁者」「無思想な権力者」「天皇を守った忠臣」など、さまざまな評価がある生涯を「総力戦指導者」として再検証する。イデオロギーを排除した新しい東條像。

第1章 陸軍士官になる
第2章 満洲事変と派閥抗争
第3章 日中戦争と航空戦
第4章 東條内閣と太平洋戦争
第5章 敗勢と航空戦への注力
第6章 敗戦から東京裁判へ

[日販商品データベースより]

敗戦の責任を一身に背負わされた東條英機。しかし、その実像は、意外に知られていない。日本の航空事情を知り尽くし、メディアを使った国民動員を実践した宰相は、なぜ敗れ去ったのか。「総力戦指導者」としての東條を再検証する。





「東條は軍人、戦争指導者として1930年代以降、航空戦と総力戦を相当に重視し、それを国民に語りかけてもいた。東條の行動の背後には、彼なりの戦争指導者としての自己意識や使命感があったのである。「総力戦」指導者としての東條の実像を、その発言や行動に基づき明らかにすることが、本書の目的である。(「はじめに」より)



本書の内容



・永田鉄山の側近にして、最も有望視された後継者

・軍内部の派閥抗争で頭角を現す

・初代陸軍航空総監部としての活動

・陸軍の「総力戦」思想を受け継ぐ

・陸軍大臣から首相へ。いかにして東條は「選ばれた」のか

・本気でアメリカと開戦する気はあったのか

・私服で配給に並び国民と対話する「庶民派」になった理由

・首相、陸相、参謀総長、軍需相などの兼務を繰り返す必要があったのか

・海軍との激しい「物資」の奪い合い

・航空戦の重視と日本の生産力の実情

・なぜ、戦時下の東條批判を許さなかったのか

・首相としてはじめて行った外遊

・東京裁判という舞台で、一世一代の「演技」



批判にも礼賛にも偏ることなく、

史料と証言に基づいた東條英機の姿を描く。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

近代日本の徴兵制と社会

近代日本の徴兵制と社会

一ノ瀬俊也 

価格:8,800円(本体8,000円+税)

【2004年06月発売】

飛行機の戦争1914ー1945

飛行機の戦争1914ー1945

一ノ瀬俊也 

価格:1,012円(本体920円+税)

【2017年07月発売】

昭和戦争史講義

昭和戦争史講義

一ノ瀬俊也 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2018年11月発売】

日本軍と日本兵

日本軍と日本兵

一ノ瀬俊也 

価格:880円(本体800円+税)

【2014年01月発売】

皇軍兵士の日常生活

皇軍兵士の日常生活

一ノ瀬俊也 

価格:858円(本体780円+税)

【2009年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント