オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
御城の事件 西日本篇

文庫書下ろし
光文社文庫 光文社時代小説文庫 に18ー11

光文社
二階堂黎人 

価格
968円(本体880円+税)
発行年月
2020年04月
判型
文庫
ISBN
9784334790127

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

秀吉が一夜にして築いたとされる墨俣城。家康は、そこに一夜で天守を造ってみせるという。一夜城伝説に隠された秘密に迫る「幻術の一夜城」。三方を海や川に守られた船上城で、客人が怪死を遂げた。なぜ水のない場所で溺れ死んだのか?名将・高山右近が解明に乗り出す「ささやく水」。日本各地の城を舞台にミステリー作家が競作する、書下ろしシリーズ第二弾!

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

帝国海軍よろず艦隊 4

帝国海軍よろず艦隊 4

羅門祐人 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2020年08月発売】

帝国海軍よろず艦隊 2

帝国海軍よろず艦隊 2

羅門祐人 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2019年11月発売】

青き波濤 3

青き波濤 3

羅門祐人 

価格:1,019円(本体926円+税)

【2019年06月発売】

鬼棲むところ

鬼棲むところ

朱川湊人 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2020年03月発売】

青き波濤 4

青き波濤 4

羅門祐人 

価格:1,019円(本体926円+税)

【2019年07月発売】



ユーザーレビュー (1件、平均スコア:4)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

北区の太

一粒で二度おいしい

最初はミステリー仕立ての歴史物という感じで読み始めたのだが、読み進めるうちに、“あれ”という感じとなり、最後に、編者である二階堂氏(皆さんご存知のミステリーの大家です)の“歴史小説という縛りをかけたミステリーとして編んだ”という後書きを読んで、「この本は、歴史物仕立てのミステリー」であるということを確信した次第。5編の作品からなるアンソロジーで、主要な登場人物は、徳川家康・お市の方(信長の妹)・高山右近といった面々。最後2編は著名な人物は出て来ないが、忍者が主人公と言って良いだろう。最後の1編には、邪馬台国の関係者(!?)まで登場する。戦国時代物を期待して読まれた方には時代が行き過ぎて、少し期待外れかも。ただ、いずれの短編も、歴史物の味付けをしながら見事なミステリーに仕上がっており、戦国時代ファンにも愉しめるはず。東日本編もあるようなので、こちらも読んでみたい。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント