オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
「超」怖い話 子

竹書房怪談文庫 HOー416

竹書房
加藤一(怪談作家) 久田樹生 渡部正和 深澤夜 

価格
715円(本体650円+税)
発行年月
2020年02月
判型
文庫
ISBN
9784801921474

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

1991年より脈々と受け継がれてきた恐怖の系譜、「超」怖い話。夏は十干シリーズ、冬は干支シリーズと年2回今年も選りすぐりの恐怖と不思議を皆様にお届けする。さて、今回の冬は「子」。メンバー4人が取材に基づき書き下ろす、驚愕戦慄の実話!

[日販商品データベースより]

父の自殺から始まる或る一家の数奇な運命。
因果の呪縛がジワジワと我々をも締め付ける戦慄の41話!

1991年より脈々と受け継がれてきた恐怖の系譜、「超」怖い話。
夏は十干シリーズ、冬は干支シリーズと年2回今年も選りすぐりの恐怖と不思議を皆様にお届けする。
さて、今回の冬は「子」。
人生の節目節目に突如現れる白鼠。その意味とは…「ねずこ」、
父の自殺から始まる或る一家の数奇な運命…「海と道と床と首」、
母が大事にしていた仏膳椀。家族の危機の度に身代わりとなって割れていくかに思えたが…「椀」、
提灯を持った祖母に手を引かれ歩いた記憶。だが、それは本当に祖母だったのか…「提灯」他、
取材に基づく驚愕戦慄の書き下ろし!

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

明朗であれ

明朗であれ

渡部玄一 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2020年03月発売】

日本小説批評の起源

日本小説批評の起源

渡部直己 

価格:3,740円(本体3,400円+税)

【2020年06月発売】

万葉集のこころ日本語のこころ

万葉集のこころ日本語のこころ

渡部昇一 

価格:1,012円(本体920円+税)

【2019年05月発売】

「超」怖い話 申

「超」怖い話 申

加藤一(怪談作家)  久田樹生  渡部正和 

価格:704円(本体640円+税)

【2016年02月発売】

「超」怖い話 未

「超」怖い話 未

加藤一(怪談作家)  久田樹生  渡部正和 

価格:704円(本体640円+税)

【2015年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント