STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
AI以後

変貌するテクノロジーの危機と希望
NHK出版新書 603

NHK出版
丸山俊一 NHK取材班 

価格
880円(本体800円+税)
発行年月
2019年10月
判型
新書
ISBN
9784140886038

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

「人間vs.AI」を超えた、時代の半歩先を思考せよ。万能論や脅威論を超え、フラットに現状を見つめることで見えてくる、テクノロジーの真のリスクと可能性。人類は、そして世界はこれからどうなるか!?世界の異能の知性が語る、人類とAIをめぐる最先端のビジョン。

第1章 意識―AIはどこまで信頼できるか(マックス・テグマーク)(人間を超える知能の開発は可能か?;宇宙物理学者にとって知能とは ほか)
第2章 倫理―AIに正義は決められるか(ウェンデル・ウォラック)(世界放浪の末にAIの世界へ;AIがもたらす破壊的なリスクは避けられるか ほか)
第3章 自律―AIが「心」を持つと何が起きるか(ダニエル・デネット)(AIは“心を持たない”知的ツールであるべき;「自律性」を持つということは隠し事をするということ ほか)
第4章 進化―AIで人間は何者になれるか(ケヴィン・ケリー)(これから起きる二度目の産業革命;AIは「命の延長」であり、自ら創造するシステムだ ほか)
終章 「逆転の発想」がもたらす視界(丸山俊一)(常識か呪縛か?AIが私たちに認識の転換を迫る;AIとは何か?―情報処理の能力で人間に並ぶ機械 ほか)

[日販商品データベースより]

「人間vs.AI」を超えた、世界の知性の最先端ビジョン!

急速に進化し続ける人工知能は今後どうなり、私たち人間や社会はそれにどう影響されるのか? A I万能論や脅威論を超えた先にある、テクノロジーの真のリスクと可能性とは? 物理学、哲学など研究分野の異なる4人の世界的知性が見据える最先端のビジョンを通して、来るべき人類の未来とその対峙法をさぐる。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

やばいデジタル

やばいデジタル

NHKスペシャル取材班 

価格:946円(本体860円+税)

【2020年11月発売】

もっとざんねんな日本史偉人伝

もっとざんねんな日本史偉人伝

NHK『DJ日本史』制作班 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2020年08月発売】

マルクス・ガブリエル欲望の時代を哲学する 2

マルクス・ガブリエル欲望の時代を哲学する 2

丸山俊一  NHK「欲望の時代の哲学」制作班 

価格:880円(本体800円+税)

【2020年04月発売】

マルクス・ガブリエル欲望の時代を哲学する

マルクス・ガブリエル欲望の時代を哲学する

丸山俊一  NHK「欲望の時代の哲学」制作班 

価格:902円(本体820円+税)

【2018年12月発売】

地方議員は必要か

地方議員は必要か

NHKスペシャル取材班 

価格:902円(本体820円+税)

【2020年06月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント