LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
ネットカフェの社会学

日本の個別性をアジアから開く

慶応義塾大学出版会
平田知久 

価格
4,860円(本体4,500円+税)
発行年月
2019年03月
判型
A5
ISBN
9784766425901

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

日本のネットカフェはなぜ個室なのか。アジア九都市との比較研究を通して、日本のネットカフェの特異性とコミュニケーションの可能性を探る。

アジアのインターネット利用の比較と方法的問題
1 日本のネットカフェからアジアへ向けて(個室で一人きりになりたくて―現代日本のネットカフェの風景;日本におけるネットカフェの変遷―新聞の言説分析から;日本のネットカフェが開く問題圏―誰とどのようにインターネットを利用するのか;娯楽の場としてのネットカフェ―東アジア諸国のネットカフェの風景;ケアの実践者/対象者とネットカフェ―東南アジア諸国のネットカフェの風景1;現代メディア技術の問いとネットカフェ―東南アジア諸国のネットカフェの風景2)
2 東アジア・東南アジアのネットカフェから日本へ向けて(誰がためにゲームはある―韓国におけるネットカフェ;娯楽はどのように提供されるか―中国におけるネットカフェ;郊外化する店舗とその裏側―台湾におけるネットカフェ;移民の歌と託児所―香港におけるネットカフェ;多民族国家と統合という課題―シンガポールにおけるネットカフェ;英語と電圧安定器―フィリピンにおけるネットカフェ;ガラス張りの空間と恥―タイにおけるネットカフェ)
比較研究―グローバリゼーション下の歓待のために

[日販商品データベースより]

日本のネットカフェはなぜ個室なのか



アジア九都市との比較研究を通して、日本のネットカフェの特異性とコミュニケーションの可能性を探る。



「ネットカフェ難民」という言葉に象徴される、〈分断〉〈排除〉〈自己責任論〉。

それは、他者からの抑圧以上に、自分自身からの疎外として立ち現れる。



一方、他のアジア九都市のネットカフェは、日本とは異なる様相を帯びて、様々なかたちで人々に開かれている。



〈共にあること〉の困難を抱えた現代社会において、オンラインとオフラインの境界「ネットカフェ」に、コミュニケーションの可能性を探る。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

わかりあえないことから

わかりあえないことから

平田オリザ 

価格:799円(本体740円+税)

【2012年10月発売】

「帰郷」の物語/「移動」の語り

「帰郷」の物語/「移動」の語り

伊予谷登士翁  平田由美 

価格:3,888円(本体3,600円+税)

【2014年01月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員