重要消費税率改正に伴うご精算についてのお知らせ

重要消費税率改正に伴うご精算についてのお知らせ

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
フェルメール 作品と生涯

角川ソフィア文庫 F201ー1

KADOKAWA
小林頼子 

価格
994円(本体920円+税)
発行年月
2018年10月
判型
文庫
ISBN
9784044004422

《消費税率改正に伴うご精算について》
表示しております「価格」は、消費税率8%に基づく税込価格です。
・「店頭受取」を選択した場合は2019年10月1日以降のお受け取り
・「宅配」を選択した場合は2019年10月1日以降の出荷
より新税率10%での税込価格で精算させていただきます
のでご了承ください。
詳細は「消費税率改正に伴うご精算価格について」をご覧ください。


欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

17世紀オランダで活躍したフェルメール。宗教画や神話画から転向し、勃興したばかりの市民階級が求める風俗画の制作へと乗り出した画家は、“牛乳を注ぐ女”“真珠の耳飾りの少女”といった名作を手がけていく。現実のようでいて現実でない魔術的な光と空間の描写は、いかにして生まれたのか。全作品をカラーで収録し、その真筆性をめぐる議論とともに、様式論を1冊に凝縮。政治や絵画市場などの背景に迫る補論を付した増補版。

第1章 フェルメールの生涯
第2章 物語画家から風俗画家へ
第3章 洗練、そして完成
第4章 模索の始まり
第5章 都市へ向けられた眼差し
新版補論 様式選択の背景

[日販商品データベースより]

17世紀オランダで活躍したフェルメール。宗教画や神話画から転向し、勃興したばかりの市民階級が求める風俗画の制作へと乗り出した画家は、《牛乳を注ぐ女》《真珠の耳飾りの少女》といった名作を手がけていく。現実のようでいて現実でない魔術的な光と空間の描写は、いかにして生まれたのか。全作品をカラーで収録し、その真筆性をめぐる議論とともに、様式論を一冊に凝縮。政治や絵画市場などの背景に迫る補論を付した増補版。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

へんちくりん江戸挿絵本

へんちくりん江戸挿絵本

小林ふみ子 

価格:929円(本体860円+税)

【2019年02月発売】

フランシス・ベイコン・インタヴュー

フランシス・ベイコン・インタヴュー

デイヴィッド・シルヴェスター  小林等 

価格:1,404円(本体1,300円+税)

【2018年06月発売】

美術ってなあに?

美術ってなあに?

スージー・ホッジ  小林美幸 

価格:2,052円(本体1,900円+税)

【2017年09月発売】

フェルメール

フェルメール

小林頼子 

価格:761円(本体705円+税)

【2008年09月発売】

花と果実の美術館

花と果実の美術館

小林頼子 

価格:2,592円(本体2,400円+税)

【2010年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員