オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(通常3日〜20日で出荷)
英語の瞬発力をつける9マス英作文トレーニング

英語思考を育てる科学的口頭練習
サイエンス・アイ新書 SISー416

SBクリエイティブ
林一紀 

価格
1,100円(本体1,000円+税)
発行年月
2018年09月
判型
新書
ISBN
9784797398946

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

出だしの3語さえ話せれば英会話は可能!本書は、文の種類×主語×時制の9マスのパネルを用いることで、日本語を介さず、英語を瞬間的に話せるようにする科学的トレーニングを解説します。

第1章 なぜ9マス英作文なのか
第2章 チャンツを身につけて英語脳になる
第3章 9マスパネルの使い方
第4章 9マス英作文の基本トレーニング
第5章 主語と動詞で成り立つ英文:第一文型(SV)
第6章 主語の状態を説明する英文:第二文型(SVC)
第7章 主語の動作を記述する英文:第三文型(SVO)

[日販商品データベースより]

和文英訳では会話の速度についていけない!
英語による思考から発声までのプロセスを自動化しよう!

これまでの英会話学習法には致命的欠陥がありました。英会話に挑戦したことのある日本人の誰もが、「頭の中で翻訳してからでないと、英語を話せない」という翻訳癖に悩んだ経験があるでしょう。「この癖を直さない限り英会話なんて所詮無理だ」と感じたのではないでしょうか。ところが、「和文英訳式」のテキストで英会話学習をしている限り、「翻訳癖」を克服できません。この「和文英訳式」のスタイルでは翻訳癖を直すどころか、勉強すればするほど翻訳癖を強化してしまいます。

英語と日本語は語順が大きく違います。そして、英語の文は出だしで「文の種類」「主語」「時制」という大きな要素が含まれています 本書は、この3つの要素に焦点を絞ります。扱う要素は「文の種類(肯定文/否定文/疑問文)」・「主語(一人称/二人称/三人称)」・「時制(現在形/過去形/未来形)」だけです。 この3要素を表す9マスのパネルを用い、 日本語を介さず口頭英作文を繰り返すことで、思考から発声までのプロセスを自動化させます。英語を瞬間的に話せるようにする画期的な科学的トレーニングです。

9マス英作文トレーニングの方法:
1. 9マスパネルに示された要素「文の種類」・「主語」・「時制」を見て理解する。
2. 示された要素を満たす英文を頭の中で作成する。
3. 頭の中で作成した文を音読する。
(目標は1問3秒以内。この英作文+音読(口頭英作文)の繰り返しにより、日本語を介さずに、思考から発声までを自動化させる)


内容:
第1章 なぜ9マス英作文なのか
第2章 チャンツを身につけて英語脳になる
第3章 9マスパネルの使い方
第4章 9マス英作文の基本トレーニング
第5章 主語と動詞で成り立つ英文:第一文型(SV)
第6章 主語の状態を説明する英文:第二文型(SVC)
第7章 主語の動作を記述する英文:第三文型(SVO)



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント