LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
獣でなぜ悪い

文藝春秋
園子温 

価格
1,296円(本体1,200円+税)
発行年月
2018年05月
判型
B6
ISBN
9784163908472

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

日本社会に蔓延する「透明な檻」を打ち破れ。セックスにこそ、その人の自由(=インテリジェンス)があらわれる。映画なんて観なくていい、古典を読め。仕事の中身と生き方で輝く「アデル力」とは?リドリー・スコットからシモーヌ・ヴェイユまで―縦横無尽に語り尽くす、園子温監督初の自由論。

はじめに 自由を使いこなせ!
第1章 僕が影響を受けた女性たち(無名の新人、吉高由里子;埋もれていた才能、満島ひかり;俳優と監督の関係 ほか)
第2章 美しく、強くなるには(蔓延する「かわいい」;古い女性観を打ちくだけ;人と違う中身で勝負する ほか)
第3章 本当の自由とは(僕が目にした中国の勢い;考えることを諦める人々;シュールな世界に負けるな)

[日販商品データベースより]

女は未来しか見ていない自由な獣だ――

吉高由里子、満島ひかり、二階堂ふみ……

彼女たちはなぜ壁を突破できたのか?



・日本社会に蔓延する「透明な檻」を打ち破れ

・セックスにこそ、その人の自由(=インテリジェンス)があらわれる

・映画なんて観なくていい、古典を読め

・仕事の中身と生き方で輝く「アデル力」とは?



リドリー・スコットからシモーヌ・ヴェイユまで――縦横無尽に語り尽くす、園子温監督初のR‐18な自由論、ついに解禁!



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

芥川賞・直木賞ノミネート作品

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員