LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(通常3日〜20日で出荷)
江戸のいちばん長い日

彰義隊始末記
文春新書 1166

文藝春秋
安藤優一郎 

価格
929円(本体860円+税)
発行年月
2018年04月
判型
新書
ISBN
9784166611669

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

一日もかからず終わったために軽視されがちな彰義隊の戦い。だが、この江戸最初で最後の戦争こそが、新政府と徳川方が覇権をあらそった戊辰戦争の帰趨をきめたのである。薩長が主役とされる明治維新史の裏側に隠された首都決戦の大きな意義を、一五〇年目のいま明らかにする。

第1章 徳川慶喜、江戸へ逃げ帰る―戊辰戦争のはじまり
第2章 彰義隊結成―江戸に迫る新政府軍
第3章 薄氷の江戸城無血開城―新政府軍参謀・西郷隆盛の苦衷
第4章 江戸で孤立する新政府―高まる彰義隊の人気
第5章 彰義隊、最期の日―戊辰戦争の天王山
第6章 明治を生きた彰義隊士―上野公園の西郷銅像

[日販商品データベースより]

わずか半日の戦争が、日本の近代史を変えた!



今年は明治維新から150年。ということは江戸城の無血開城から150年。

すなわち、1868年の旧暦5月15日、江戸で行われた最初で最後の戦争、彰義隊の戦い(上野戦争)から150年ということなのです。



「勝海舟と西郷隆盛の頂上会談により江戸城総攻撃が回避された」

明治維新といえば巷間、そう伝えられています。しかし実際は江戸城が炎上しても不思議ではありませんでした。

くすぶる幕臣の不満、深まる新政府と幕府側の対立、勝海舟と息づまる西郷の駆け引き……。



幕臣の不満分子が、それぞれの思惑を抱きつつ彰義隊を結成。

江戸っ子も彼らを支持しました。

そして東京・上野の寛永寺で、彰義隊と新政府が激突。戦場はじつに悲惨なものでした。



わずか半日で勝負はつきましたが、ここで新政府が武力を見せつけたことで、徳川家の静岡移封が実現するなど、その影響は多大なものでした。



慶喜が大阪から逃げ返ったときから始まり、敗れた隊士の後半生までを、資料や同時代を生きた渋沢栄一や高村光雲などの目を通して、生き生きと描きます。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

西郷隆盛と勝海舟

西郷隆盛と勝海舟

安藤優一郎 

価格:1,026円(本体950円+税)

【2017年11月発売】

勝海舟歴史を動かす交渉力

勝海舟歴史を動かす交渉力

山岡淳一郎 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2018年03月発売】

河井継之助

河井継之助

安藤優一郎 

価格:1,944円(本体1,800円+税)

【2018年03月発売】

島津久光の明治維新

島津久光の明治維新

安藤優一郎 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2017年11月発売】

「絶体絶命」の明治維新

「絶体絶命」の明治維新

安藤優一郎 

価格:842円(本体780円+税)

【2018年01月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員