オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
日本遺産を旅する 2

ベストセラーズ
一個人編集部 

価格
1,100円(本体1,000円+税)
発行年月
2018年03月
判型
B5
ISBN
9784584166420

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

日本各地で、今もそこに住む人たちの誇りと共に継承されてきた「歴史」と「文化」。まったく新しい「ストーリー」としての文化財のかたち平成28年度認定『日本遺産』19件の完全ガイド。

会津の三十三観音めぐり―巡礼を通して観た往時の会津の文化(福島県(会津若松市・喜多方市・南会津町・下郷町・桧枝岐村・只見町・北塩原村・西会津町・磐梯町・猪苗代町・会津坂下町・湯川村・柳津町・会津美里町・三島町・金山町・昭和村))
江戸庶民の信仰と行楽の地―巨大な木太刀を担いで「大山詣り」(神奈川県(伊勢原市))
飛騨匠の技・こころ―木とともに、今に引き継ぐ1300年(岐阜県(高山市))
鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴―日本近代化の躍動を体感できるまち(神奈川県(横須賀市)・広島県(呉市)・長崎県(佐世保市)・京都府(舞鶴市))
未来を拓いた「一本の水路」―大久保利通“最期の夢”と開拓者の軌跡 郡山・猪苗代(福島県(郡山市・猪苗代町))
「いざ、鎌倉」―歴史と文化が描クモザイク画のまちへ(神奈川県(鎌倉市))
『古事記』の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」―古代国家を支えた海人の営み(兵庫県(淡路市・洲本市・南あわじ市))
森に育まれ、森を育んだ人々の暮らしとこころ―美林連なる造林発祥の地“吉野”(奈良県(吉野町・下市町・黒滝村・天川村・下北山村・上北山村・川上村・東吉野村))
木曽路はすべて山の中―山を守り山に生きる(長野県(塩尻市・木祖村・王滝村・木曽町・上松町・大桑村・南木曽町))
『珠玉と歩む物語』小松―時の流れの中で磨き上げた石の文化(石川県(小松市))〔ほか〕

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

京都 ’19ー’20年版

京都 ’19ー’20年版

TAC出版編集部 

価格:990円(本体900円+税)

【2018年05月発売】

御朱印でめぐる大阪・兵庫の神社

御朱印でめぐる大阪・兵庫の神社

地球の歩き方編集室 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2020年09月発売】

宮古島 伊良部島 下地島 来間島 池間島 多良間島 大神島

宮古島 伊良部島 下地島 来間島 池間島 多良間島 大神島

地球の歩き方編集室 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2018年12月発売】

鹿児島・宮崎 ’19ー’20年版

鹿児島・宮崎 ’19ー’20年版

TAC出版編集部 

価格:990円(本体900円+税)

【2019年04月発売】

奈良 ’19ー’20年版

奈良 ’19ー’20年版

TAC出版編集部 

価格:990円(本体900円+税)

【2018年08月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント