オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
「国境なき医師団」を見に行く

講談社
いとうせいこう 

価格
2,035円(本体1,850円+税)
発行年月
2017年11月
判型
B6
ISBN
9784062208413

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

生きることは難しい。けれど人間には仲間がいる。大地震後のハイチで、ギリシャの難民キャンプで、マニラのスラムで、ウガンダの国境地帯で―。日本の小説家がとらえた、世界の“リアル”と人間の“希望”。

ハイチ編(プルーフ・オブ・ライフ;イースターのハイチ ほか)
ギリシャ編(カタール航空の機内から;マリエッタのブリーフィング ほか)
フィリピン編(厳しい都市マニラ;あまりに知らないスラムのこと ほか)
ウガンダ編(南スーダンからの80万人;アフリカ象を横目にして ほか)

[日販商品データベースより]

生きることは難しい。けれど人間には仲間がいる。――大地震の傷跡が残るハイチで、中東・アフリカから難民が集まるギリシャの島で、フィリピンのスラムで、南スーダンからの難民が100万人を超えたウガンダの国境地帯で。作家・いとうせいこうが「国境なき医師団」の活動に同行し、世界のリアルな現場を訪ねて描いた傑作ルポルタージュ。日本の小説家がとらえた、「世界の今」と「人間の希望」とは?


生きることは難しい。けれど人間には仲間がいる。――大地震の傷跡が残るハイチで、中東・アフリカから難民が集まるギリシャの難民キャンプで、フィリピンのスラムで、南スーダンからの難民が100万人を超えたウガンダの国境地帯で。作家・いとうせいこうが「国境なき医師団」の活動に同行し、世界のリアルな現場を訪ねて描いた傑作ルポルタージュ。日本の小説家がとらえた「世界の今」と「人間の希望」とは?

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

キャラ絵で学ぶ!仏教図鑑

キャラ絵で学ぶ!仏教図鑑

山折哲雄  いとうみつる  小松事務所 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2019年08月発売】

キャラ絵で学ぶ!キリスト教図鑑

キャラ絵で学ぶ!キリスト教図鑑

山折哲雄  いとうみつる  小松事務所 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2020年11月発売】

ブッダが教える心の仕組み

ブッダが教える心の仕組み

アルボムッレ・スマナサーラ  いとうみつる 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2020年09月発売】

歴史劇画大宰相 第5巻

歴史劇画大宰相 第5巻

さいとう・たかを  戸川猪佐武 

価格:1,034円(本体940円+税)

【2020年03月発売】

歴史劇画大宰相 第1巻

歴史劇画大宰相 第1巻

さいとう・たかを  戸川猪佐武 

価格:1,034円(本体940円+税)

【2019年12月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント