LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
十五歳の戦争

陸軍幼年学校「最後の生徒」
集英社新書 0895D

集英社
西村京太郎 

価格
836円(本体760円+税)
発行年月
2017年08月
判型
新書
ISBN
9784087208955

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

昭和二十年四月一日。少年・矢島喜八郎、のちの作家・西村京太郎は、エリート将校養成機関「東京陸軍幼年学校」に入学した。八月十五日の敗戦までの、短くも濃密な四か月半。「天皇の軍隊」の実像に戸惑い、同級生の遺体を燃やしながら死生観を培い、「本土決戦で楯となれ」という命令に覚悟を決めた―。戦時下の少年は何を見て、何を悟ったのか。そして、最後の混乱をどのように生き抜いて作家となったのか。本書は、自身の来歴について、著者が初めて書き下ろした自伝的ノンフィクション。いまこそ傾聴したい、戦中派の貴重な証言である。

第1章 十五歳の戦争(世界大恐慌の時に生れた;東京陸軍幼年学校の日々)
第2章 私の戦後―特に昭和二十年(前半は戦争、後半は平和だった時代)(戦後はゼロから始まったというのは、嘘である;憲法改正問題;日本全体が飢餓状態;戦後を生き抜く―作家になるまでの紆余曲折)
第3章 日本人は戦争に向いていない(日本の軍人には、現代戦がわからなかった;現代戦に向かない性格と国民性;なぜ、日本の軍人は、死を生の上に置くのか;国の義務は兵士を見捨てないことであり、兵士の義務は国を見捨てないことである)

[日販商品データベースより]

昭和20年、エリート将校養成機関「東京陸軍幼年学校」で体験した、短くも濃密な4か月半。少年の目に映った「天皇の軍隊」の現実とは? 著者が書き下ろした、初の自伝的ノンフィクション。


この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

対談戦争とこの国の150年

対談戦争とこの国の150年

保阪正康  西村京太郎  池内紀 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2019年05月発売】

朝鮮戦争に「参戦」した日本

朝鮮戦争に「参戦」した日本

西村秀樹 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【2019年06月発売】

平成経済30年史

平成経済30年史

西村克仁 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2019年07月発売】

司馬さんに嫌われた乃木・伊地知両将軍の無念を晴らす

司馬さんに嫌われた乃木・伊地知両将軍の無念を晴らす

西村正 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2016年08月発売】

近代日本の庶民史

近代日本の庶民史

西村卓 

価格:3,850円(本体3,500円+税)

【2018年04月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント