LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
雪の香り

文春文庫 し63ー1

文藝春秋
塩田武士 

価格
907円(本体840円+税)
発行年月
2017年08月
判型
文庫
ISBN
9784167909017

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

学生時代、冬の日に出会った恋人・雪乃。12年前に姿を消した彼女を、いま警察が追っている。新聞記者になった私は密かに調査を開始した。彼女は何をしたのか。なぜ姿を消したのか。京都の四季を背景に描かれる若き日の恋と、隠された秘密をめぐる現在の日々。『罪の声』の著者が贈る純愛ミステリーの傑作!

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

罪の声

罪の声

塩田武士 

価格:994円(本体920円+税)

【2019年05月発売】

崩壊

崩壊

塩田武士 

価格:756円(本体700円+税)

【2015年08月発売】

騙し絵の牙

騙し絵の牙

塩田武士  大泉洋 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2017年08月発売】



ユーザーレビュー (1件、平均スコア:4)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

北区の太

独特

2つの意味で独特。1つは10年前と2年前の様子を時系列を合わせ交互に描いていること。登場人物はほぼ一緒なので、時々、「あれ、これはどっちの時代の話だっけ?」となってしまう。ある意味、読み辛さはあるのだが、これはこれで作者の狙いなのではないかと思う。2つめは、登場人物2人の会話。関西弁で描かれている点を差し引いても内容が漫才のかけあいそのもの。この会話だけでも結構楽しめる。この本は、ジャンルとしては恋愛小説に分類されるのだと思うが、女性側登場人物のあまりにもハチャメチャな性格ゆえにどうしても現実味に欠け、魅力的に思えなかったのだが、末尾の解説で、この女性登場人物を「満島ひかり」と評していてそれに納得、人物像が具体性を持つといきなり魅力的に思えるのは不思議。面白かった。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員