LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(通常3日〜20日で出荷)
飯場へ

暮らしと仕事を記録する

洛北出版 地方・小出版流通センター
渡辺拓也 

価格
2,808円(本体2,600円+税)
発行年月
2017年07月
判型
四六版
ISBN
9784903127262

欲しいものリストに追加する

ちょっと読んでみる

内容情報
[BOOKデータベースより]

職場の共同性をどんどん切りつめていく理不尽な圧迫を、私たちは、どのように押し返せばよいのだろうか。本書は、飯場の一人ひとりの労働者が置かれた関係性に注目し、この問いに迫る。どういうルートで飯場に入るのか、どんな労働条件で仕事をするのか、どんな暮らしをおくるのか、どのような人たちと出会い、そして飯場を出て行くのかを、「僕」の飯場体験にもとづいて詳しく描き、考え抜いている。

人夫出し飯場のエスノグラフィー
飯場の生活
飯場の仕事(寄せ場→飯場;求人広告→飯場)
飯場の労働文化
つくられた「怠け者」、排除の檻
「怠け」の役割、排除の構造
不寛容なコミュニティ―淘汰と選別

[日販商品データベースより]

仕事ができない自分が、悪いのか?

それとも、アイツが、ダメなのか?



―― 他人と「共に働く」ことの、喜びと違和。

―― 共同性を育む、他人への信頼と期待。



   * * *



 「生産性を上げろ」という過酷な要求、上からの理不尽な圧迫と合理化、職場内の不当な排除行為。

 職場の共同性は、どんどん切りつめられ、現場は、ささくれだっていく。



 私たちは、この状況を、どのように押し返していけばよいのだろうか?



 本書は、飯場の一人ひとりの労働者が置かれた関係性に注目し、この問いに、真摯に迫っている。



 飯場とは、多くの労働者にとって、一時的な滞在場所であり、滞在期間に長い短いはあっても、入る時には出ることが念頭にあるといってよい。



 では、いったい、どういうルートで飯場に入るのだろうか。

 どんな労働条件で仕事(主に建設労働)をしていくのだろうか。

 どういった暮らしをおくることになるのか。

 どのような人たちと出会い、そして……、飯場を出て行くのだろうか。



 飯場で出会った一人ひとりの労働者たち――。すなわち、赤木さん、浅井さん、有村さん、磯村さん、井上さん、武(ウー)くん、上山さん、江口さん、遠藤さん、太田さん、大塚さん、小川さん、奥野さん、柿田さん、片桐さん、門脇さん、亀田さん、苅田くん、川野さん、川端さん、岸川さん、木戸さん、倉田さん、黒田さん、小池さん、孔(コウ)くん、小宮さん、斉藤さん、桜井くん、重岡さん、篠田さん、篠原さん、志村さん、江(ジャン)くん、白井さん、白木さん、杉浦さん、杉森さん、須藤さん、角谷さん、高田さん、高橋さん、田村さん、湯(タン)くん、坪井さん、鶴田さん、寺岡さん、富樫さん、中居さん、中野さん、中村さん、中山さん、野中さん、野村さん、羽田さん、濱田さん、原口さん、東野さん、平田さん、深川さん、藤田さん、正木さん、増田さん、松川さん、松本さん、水野さん、三田さん、森さん、保田さん、山野井さん、横溝さん……。



 著者=「僕」は、かれらと共に働きながら、その一人ひとりの言動に視線をそそぐ。

 かれらにある、一瞬の繊細な気配り、隠された冷やかさ、見返りを求めない手助け、耐えがたい混乱、息を飲む率直さ、抑えがたい苛立ち……。これら一人ひとりの言動が、共に働く現場において、固有の関係性を紡ぎあげている。この関係性を「理解」するために、「僕」は、体験を記録し、その意味に気づき、そして考察を、厚く、重ねていく。



 この本は、まずは、飯場の暮らしと仕事のありようを、著者=「僕」の飯場体験にもとづいて、「僕」の視点(身体を通した経験)から、くわしく描きだす。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ピーターの法則 新装版

ピーターの法則 新装版

ローレンス・J・ピーター  レイモンド・ハル  渡辺伸也 

価格:1,512円(本体1,400円+税)

【2018年03月発売】

「創作子どもポルノ」と子どもの人権

「創作子どもポルノ」と子どもの人権

渡辺真由子 

価格:2,916円(本体2,700円+税)

【2018年04月発売】

社会統計学入門 改訂版

社会統計学入門 改訂版

林拓也 

価格:3,132円(本体2,900円+税)

【2018年03月発売】

〈文化〉を捉え直す

〈文化〉を捉え直す

渡辺靖(文化人類学) 

価格:842円(本体780円+税)

【2015年11月発売】

せめぎ合う親密と公共

せめぎ合う親密と公共

秋津元輝  渡邊拓也 

価格:4,536円(本体4,200円+税)

【2017年01月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

  • 直筆サインプレゼント!
スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員