LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
喰い尽くされるアフリカ

欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日
The looting machine.

集英社
トム・バージェス 山田美明 

価格
2,052円(本体1,900円+税)
発行年月
2016年07月
判型
B6
ISBN
9784087816136

欲しいものリストに追加する

『フィナンシャル・タイムズ』紙の特派員として、2006年からアフリカに滞在し取材を行ってきた著者が直面したのは、
石油、鉱物などの資源に恵まれるアフリカの国々が貧困と内戦に苦しむ過酷な現実だった。
現地の住民、有力者、政治家へのインタビューを続けた著者は、かつて植民地時代に欧米諸国が築いた略奪のしくみが、
グローバル企業によって現代版にアップデートされ、さらに中国が参戦したことによって熾烈な争奪戦が繰り広げられている実態をつきとめる。
謎にみちた中国人実業家、通称“徐京華”と彼が率いる“クイーンズウェイ・グループ”にも迫る。

【目次】

序章 富の呪い

第1章 フトゥンゴ
石油の輸出量ではナイジェリアとアフリカ1位を争うアンゴラ。石油の利権システムを牛耳るのは、“フトゥンゴ”と呼ばれる大統領の取り巻きと家族だが、最近はある中国企業とタッグを組んでいる。

第2章 貧困の温床
ナイジェリアでは石油が乱暴に略奪されたため、発電所の整備に資金が回らず、電気代が高騰。主要産業であった繊維産業が衰退し、市場は中国産の模造繊維製品が席捲した。

第3章 “関係(グワンシー)”
個人的なつながり、という意味の“関係”がビジネスでも大切にされる中国。その独自のスタイルを持って、アフリカの経済界に入り込んでいった中国人実業家の存在を明らかにする。

第4章  ゾウが喧嘩をすると草地が荒れる
ギニアで大量の鉱物資源を有すると見られた山脈の採掘権をめぐり、イギリスとオーストラリアを拠点とする資源・鉱業グループ「リオ・ティント」とイスラエルの富豪ベニー・スタインメッツ率いるBSGの鉱業部門が熾烈な争い繰り広げる。

第5章  北京への懸け橋
独裁を続けるニジェールのタンジャ大統領(当時)は、旧植民地時代から続くフランスのアフリカ支配システムに不満を持っていたが、フランスと縁を切るには、代わりとなるパートナーが必要だった。そこに現れたのが中国だった。

第6章  融資とシアン化物
2009年、ガーナのアハフォ鉱山で、アメリカ最大の金採掘企業ニューモントが採掘を行っていたところ、作業で用いたシアン化ナトリウムが漏れるという事故が起きた。
この採掘事業には、世界銀行の一部門である国際金融公社も出資をしていた。

第7章  信仰は関係ない
ナイジェリアのニジェール・デルタは世界有数の産油地帯だが、富を独占しようとする政権に対し、不満を持つ武装勢力が誕生し、石油を盗んで密売したりゲリラ戦をしかけていた。
また、ナイジェリア北部のジョスでは、元々住んでいたキリスト教住民と移民であるイスラム系住民のあいだに経済格差が生まれ、やがて民族紛争が始まった。

第8章  新たな富裕層
30年近く、ジンバブエ大統領の座に居続けるロバート・ムガベだったが、2008年の選挙で、支持基盤に揺らぎが見えると、資金面の強化のために、国内のダイヤモンド産地マランゲを軍事制圧する。
2013年、マランゲで操業していたのは中国の“クイーンズウェイ・グループ”だった。

エピローグ 共犯

【著者紹介】

『フィナンシャル・タイムズ』の調査報道特派員。2006年より南アフリカのヨハネスブルグとナイジェリアのラゴスを拠点に特派員として取材活動を続けてきた。
2013年、王立文学協会のジャーウッド賞ノンフィクション部門も受賞し、本書の取材のための資金を得る。
2016年、本書で第77回アメリカ海外記者クラブ賞の国際報道ノンフィクション図書部門最優秀賞を受賞。現在はロンドン在住。

内容情報
[BOOKデータベースより]

石油やダイヤモンドのほか、多くの資源に恵まれているアフリカ大陸。だが、そこに暮らす人々の多くは厳しい貧困と内戦に苦しんできた。膨大な資源が生み出した巨額の金はいったいどこに消えたのか?長くアフリカに住み丹念に取材を重ねたフィナンシャル・タイムズ紙の記者が直面したのは、欧米が作り上げ、中国がブラッシュアップした巧妙な略奪のシステムだった。グローバル経済の実態を暴く!

序章 富の呪い
第1章 フトゥンゴ
第2章 貧困の温床
第3章 “関係”
第4章 ゾウが喧嘩をすると草地が荒れる
第5章 北京への懸け橋
第6章 融資とシアン化物
第7章 信仰は関係ない
第8章 新たな富裕層
エピローグ 共犯

[日販商品データベースより]

資源豊富なアフリカでは、欧米諸国があらゆる手段を講じて搾取を行ってきたが、近年、中国の影がちらつき始めた…。〈受賞情報〉アメリカ海外記者クラブ賞国際報道ノンフィクション図書部門最優秀賞(第77回)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

新しい国際協力論 改訂版

新しい国際協力論 改訂版

山田満 

価格:2,808円(本体2,600円+税)

【2018年12月発売】

3つのゼロの世界

3つのゼロの世界

ムハマド・ユヌス  山田文 

価格:2,052円(本体1,900円+税)

【2018年02月発売】

アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!

アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!

山田正彦 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2016年08月発売】

亡国の密約

亡国の密約

山田優  石井勇人 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2016年06月発売】

米中激突

米中激突

陳破空  山田智美 

価格:950円(本体880円+税)

【2017年07月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員