LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
焼き肉を食べる前に。

絵本作家がお肉の職人たちを訪ねた
エルくらぶ 

解放出版社
中川洋典 

価格
1,944円(本体1,800円+税)
発行年月
2016年04月
判型
A5
ISBN
9784759250367

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

第1章 貝塚 北出新司さん―普通の仕事。生きていくためにやっている、どこにでもある仕事。
第2章 南港市場 Kさん―一番ひどかったのは、力の入れ方まちがって、ナイフで自分のはらを刺してしまったときです。
第3章 南港市場 村上悟朗さん―毎日、なにか改良を加えていきたいんですよ。かたい頑固な頭じゃなくて、新しいものを取り入れるやわらかい頭でね。
第4章 南港市場 河合一夫さん―今でもこの職業は、世間に堂々と発表できる、そういう種類の仕事ではないという気持ちが、私にはあります。
第5章 南港市場 Tさん―自分たちの仕事は、牛や豚を捌いて食肉や皮にして、世の中の人に手渡すことなんです。
第6章 芝浦と場 Mさん―お肉は食べるけれど、それがどうやってでき上がってくるかを知らない人がほとんどなんですよ。
第7章 芝浦と場 栃木裕さん―私らの仕事は、特別にほめられることでもなく、けなされることでもない。普通の仕事なんだから。
第8章 横浜市場 鈴木正敏さん―殺すということだけにこだわってしまうから、そこで仕事をするすべての人が傷ついてしまうんだよ。
第9章 貝塚 北出昭さん―店のお客さんにお肉がおいしかったと言ってもらったら、その牛の顔が浮かびますもん。

[日販商品データベースより]

屠場で働く人の気持ちとは。お肉の職人たちを訪ね、丁寧にインタビューしていった絵本作家による1冊。その感性で捉え綴り描かれた世界は、職人たちの仕事への思い、喜び、悩みを丹念に伝える。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

私は「お魚系」開発コンサルタント

私は「お魚系」開発コンサルタント

土居正典 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2018年07月発売】

水産試験場綾試験地とリュウキュウアユ

水産試験場綾試験地とリュウキュウアユ

中川豊 

価格:1,080円(本体1,000円+税)

【2017年06月発売】

農林バイオマス資源と地域利活用

農林バイオマス資源と地域利活用

中川仁 

価格:5,400円(本体5,000円+税)

【2018年03月発売】

淡水漁業指導所夢物語

淡水漁業指導所夢物語

中川豊 

価格:1,000円(本体926円+税)

【2015年12月発売】

稲

菅洋 

価格:3,240円(本体3,000円+税)

【1998年05月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員