LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
貨幣の条件

タカラガイの文明史
筑摩選書 0128

筑摩書房
上田信(中国史) 

価格
1,944円(本体1,800円+税)
発行年月
2016年02月
判型
B6
ISBN
9784480016348

欲しいものリストに追加する

貨幣が貨幣たりうるとは一体どういうことなのか。それを考えるのに恰好の対象がある。タカラガイだ。時と場を経巡りながらその文明史的意味に迫った渾身の一冊。

内容情報
[BOOKデータベースより]

ヒトを翻弄する貨幣。あるモノが貨幣たりうる条件とは何か。それを考察するのに恰好の対象がある。タカラガイだ。呪物・護府・威信財・装身具や遊具と用途を変える貝は、なぜ貨幣にもなり得たのか。新石器時代から現代までの「時間」。大興安嶺の山麓からアフリカ大陸まで環のように経巡ってきた「空間」。史料の渉猟と雲南やチベットなどの踏査をもとに、時と場の両面から貨幣成立の謎や貝を取り巻くヒトと社会の諸相に迫る。

知的冒険のはじまり
第1部 時をたどる旅(文明黎明期;雲南の諸王国;モンゴル帝国下の雲南;明朝と琉球王国;タカラガイ通貨の崩壊;タカラガイの経済理論)
第2部 場をめぐる旅(ムアンと呼ばれる小宇宙―タイ系民族の世界;棲み分ける諸文化―雲南山地の世界;ダライラマが観た歌舞劇―ラサの祭り;神々の舞う大地―アムド=チベット族の世界;シャーマンが身につけるタカラガイ―大興安嶺のふもとにて;人類にとってタカラガイとは何か)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

日本史を学ぶための古文書・古記録訓読法

日本史を学ぶための古文書・古記録訓読法

苅米一志  日本史史料研究会 

価格:1,836円(本体1,700円+税)

【2015年03月発売】

江戸しぐさの終焉

江戸しぐさの終焉

原田実(歴史研究家) 

価格:907円(本体840円+税)

【2016年02月発売】

塩の文明誌

塩の文明誌

佐藤洋一郎(植物遺伝学)  渡邉紹裕 

価格:994円(本体920円+税)

【2009年04月発売】

年報都市史研究 5

年報都市史研究 5

都市史研究会 

価格:3,991円(本体3,695円+税)

【1997年10月発売】

都市史研究 3(2016)

都市史研究 3(2016)

都市史学会 

価格:4,104円(本体3,800円+税)

【2016年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員