重要12月7日 システムメンテナンスのご案内

重要12月7日 システムメンテナンスのご案内

STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
孤独病

寂しい日本人の正体
集英社新書 0806E

集英社
片田珠美 

価格
770円(本体700円+税)
発行年月
2015年10月
判型
新書
ISBN
9784087208061

欲しいものリストに追加する

社会構造の激変により血縁や地縁をベースにしたコミュニティは消え、個人はネットと現実の間に頼りなく浮かぶような孤独な存在になった。気鋭の精神科医が現代日本人を悩ます孤独と寂しさの正体に迫る。


内容情報
[BOOKデータベースより]

社会構造の激変によって、人々を強くつなぎとめていたかつての血縁や地縁をベースにしたコミュニティの機能は衰退し、いまや個人はネットと現実の間に頼りなく浮かぶような孤独な存在になってしまった。この孤独が病理的な色彩を濃くしていけば、まぎれもない病になってしまう。これを防いだり、癒したりするにはどうすればよいのだろうか。気鋭の精神科医が現代日本人を悩ます孤独とその寂しさの正体に迫る。

第1章 「孤独病」の時代(「孤独」は時代の病になった…;「孤独病」は旧いコミュニティを捨てた代償 ほか)
第2章 「孤独病」の構造(自我を持つことが孤独の出発点;近代的自我がパンドラの箱を開けた? ほか)
第3章 人を「孤独病」に追い込む思考習慣(人間は完璧には理解し合えない生き物である;「聞く人」が周りからいなくなった社会 ほか)
第4章 「孤独病」、その暴走の果て(妄想は孤独を癒す“自己治癒的な試み”;「孤独」を隠れたキーワードとする巨大マーケット ほか)
第5章 「孤独病」を癒す処方箋(家庭は孤独を培養する器になった…;引きこもりという奇妙な孤独 ほか)

[日販商品データベースより]

社会構造の激変によって、血縁や地縁をベースにしたコミュニティは消え、個人はネットと現実の間に頼りなく浮かぶような孤独な存在になった。気鋭の精神科医が、現代日本人を悩ます孤独と寂しさの正体に迫る。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

子どもを攻撃せずにはいられない親

子どもを攻撃せずにはいられない親

片田珠美 

価格:946円(本体860円+税)

【2019年07月発売】

一億総うつ社会

一億総うつ社会

片田珠美 

価格:814円(本体740円+税)

【2011年03月発売】

被害者のふりをせずにはいられない人

被害者のふりをせずにはいられない人

片田珠美 

価格:1,089円(本体990円+税)

【2018年05月発売】

なぜ、「怒る」のをやめられないのか

なぜ、「怒る」のをやめられないのか

片田珠美 

価格:836円(本体760円+税)

【2012年07月発売】

拡大自殺

拡大自殺

片田珠美 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2017年08月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント