オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
O.ヘンリー「最後の一葉」

深読み名作文学

慶応義塾大学出版会
横山千晶 

価格
2,640円(本体2,400円+税)
発行年月
2015年08月
判型
A5
ISBN
9784766422115

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

O.ヘンリーが生み出した名作、「最後の一葉」を英語で読んでみませんか。ただしお堅い教科書ではありませんので、物語や英語を楽しめるよう工夫しています。この本は、まず作者O.ヘンリーの数奇な生涯を紹介します。英語で原作を読んだその後は、さらにこの物語に潜む「謎」解きを楽しみ、O.ヘンリーの生きた時代の文化を心ゆくまで味わってください。英語の文学作品を読み解くコツも伝授します。

第1章 「最後の一葉」を英語で読んでみよう(「最後の一葉」を英語で読む前に―4つのルール;「最後の一葉」の英語、訳、読み解きのポイント)
第2章 「最後の一葉」の謎(O.ヘンリーが描くニューヨーク、レストラン事情;女性が文化を創る!?―スーとジョンシーの不思議な関係;O.ヘンリーとJapan;東部、西部に出会う―スーの絵に見る「東部が作った西部」;Very Blue and Very Useless?―青の謎)
第3章 「最後の一葉」から知る当時の文化(ビショップ・スリーブをめくってみると…―O.ヘンリーが教えてくれるニューヨークおしゃれ事情;カンヴァスの中のカンヴァス―トロンプ・ルイユとしてみる「最後の一葉」;「ナポリを見て死ね」じゃないけれど、ジョンシーがナポリを描きたかったワケ―O.ヘンリーと風景画;病と文学―O.ヘンリーと風景画)
第4章 「最後の一葉」を通してもう少し文学を深く楽しむ(男たちの40年間―聖書と芸術と「最後の一葉」;「最後の一葉」を聖書と神話から読み解く;O.ヘンリーと“Literature”)
付録 「最後の一葉」を訪ねてニューヨークを歩く

[日販商品データベースより]

O.ヘンリーが生み出した名作「最後の一葉」を英語で読んでみよう。O.ヘンリーの数奇な生涯を紹介。英語で原作を読んだ後は、美談には終わらない意外な物語の「謎」を解く。英語の文学作品を読み解くコツも伝授。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

文学と女性

文学と女性

吉田幸子  横山茂雄 

価格:3,960円(本体3,600円+税)

【2000年11月発売】

異形のテクスト

異形のテクスト

横山茂雄 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【1998年06月発売】

トールキンのベーオウルフ物語

トールキンのベーオウルフ物語

J.R.R.トールキン  クリストファー・トールキン  岡本千晶 

価格:3,300円(本体3,000円+税)

【2017年10月発売】

魔術師マーリン

魔術師マーリン

ロベール・ド・ボロン  横山安由美 

価格:1,056円(本体960円+税)

【2015年07月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント