オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
大日本帝国の興亡 1 新版

ハヤカワ文庫NF ハヤカワ・ノンフィクション文庫 NF434
暁のZ作戦 
The rising sun.

早川書房
ジョン・トーランド 毎日新聞社 

価格
1,364円(本体1,240円+税)
発行年月
2015年06月
判型
文庫
ISBN
9784150504342

欲しいものリストに追加する

コミックをセット買いする

ピュリッツァー賞受賞作!2・26事件から終戦まで、激動の歴史を膨大な資料とインタビューを基に描いたドキュメントの決定版

内容情報
[BOOKデータベースより]

いまなお論議を呼ぶ太平洋戦争とはいかなる戦いだったのか?3年9カ月に及ぶ大戦の全貌を日米双方の視点から描き出すピュリッツァー賞受賞作。1巻はその前史となる二・二六事件、満州事変、日中戦争、日独伊三国同盟、日米交渉決裂、真珠湾奇襲前夜までを詳述。未発表文書を含む膨大な資料を駆使し、日・米・アジア各地で500人余にインタビューを行ない完成させた傑作ノンフィクション。ピュリッツァー賞受賞作。

1部 燃え上がる「下剋上」(五十四年ぶりの大雪;総理官邸に非常ベル ほか)
2部 盧溝橋に響く銃声(追放された皇道派;近衛内閣誕生 ほか)
3部 太平洋戦争への序曲(スーツケースと風呂敷;三国同盟調印 ほか)
4部 異例の「白紙還元」(十月には峠を越す;迫る最終期限 ほか)
5部 運命のハル・ノート(東条の三提案;ハルの誤解 ほか)
6部 暁のZ作戦(日本海軍の基礎戦略;真珠湾奇襲計画 ほか)

[日販商品データベースより]

二・二六事件から終戦まで、激動の歴史を膨大な資料とインタビューを基に描いたドキュメントの決定版。〈受賞情報〉ピュリッツァー賞(1971年度)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

大日本帝国の興亡 3 新版

大日本帝国の興亡 3 新版

ジョン・トーランド  毎日新聞社 

価格:1,364円(本体1,240円+税)

【2015年07月発売】

大日本帝国の興亡 5 新版

大日本帝国の興亡 5 新版

ジョン・トーランド  毎日新聞社 

価格:1,364円(本体1,240円+税)

【2015年08月発売】

大日本帝国の興亡 4 新版

大日本帝国の興亡 4 新版

ジョン・トーランド  毎日新聞社 

価格:1,364円(本体1,240円+税)

【2015年07月発売】

靖国戦後秘史

靖国戦後秘史

毎日新聞社 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2007年08月発売】

松花江を越えて

松花江を越えて

山本直哉  信濃毎日新聞社 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2017年01月発売】



ユーザーレビュー (1件、平均スコア:4)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

★プロ書店員レビュー★

お待ち申し上げておりました

J・トーランドといえば戦記作家として、K・ライアンとともに私の好きな作家であります。昔々読んだ記憶があるこの本を、気軽に電車の中で読める愉悦がなんともいえぬ快感であります。内容的にはとても重いものがありますが、読んで損はない内容です。文庫全5巻という中に、日本の、そしてアメリカのあの時代の一片が凝縮されています。
レビュアー:梅津 豊 / リブロ 国領店 / 男性 / 50代
⇒「書店員のレビュー」一覧はコチラ

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント